それぞれの進度で

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

10月25日(木)週の後半。最近帰ってきたときに「疲れた~。。」という子どもが多いなと感じます。にじのいえに帰ってきたら、ゆっくりしてね。にじのいえで大切にしたいこと、壁に貼ってみました。みんな、自分のペースでゆっくり過ごしてね。

 

 

 

 

 

 

今日はおけいこ教室「そろばん」です。そろばんに行く前に、ちょっと一息。おやつはよしえさんのクッキー。ラッピングされていました。

 

 

 

 

 

 

5年生のKちゃん「毎日クッキー作ってほしい!!」と絶賛。クッキー大好きみたいです。

そして、そろばん前の、ほのぼのしたひとこま。「みかんの皮を繋げたまま剥けるか勝負」をする3年生男子2名。

 

 

 

 

 

 

こういうの大好きです。本人たちめっちゃ楽しそうなんです!そしてそばで見ていた私も楽しんでました!

さあ、そろばんは集中です。

 

 

 

 

 

 

1年生も上級生も、すっかり個別の進度になり、テキストや個別のプリントに沿って、どんどん計算していっています。

1年生も運珠もばっちりで、繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算の見取り算ができるようになっています。素晴らしい!

 

 

 

 

 

上級生は、掛け算から割り算です。少し忘れてしまうこともあるのですが、始まってしばらくしたら、また思い出し、どんどん計算しています。

 

 

 

 

 

 

割り九九を必ずしてから(何秒でできるかストップウォッチで計ります)、そろばんで計算、計算です。頭使いますね~。

 

 

 

 

 

 

上級生は時間が過ぎていても夢中でやっている子もいるし、月3回したい!と意欲満々の子もいます。すごいですね!上級生は、そろばんを初めて1年。初めは、難しいな~と、少し気持ちが下がったりしたときもあったけど、そこを乗り越えての今です。

きっと、「楽しい!好き!やりたい!」と自分の心が動いてすることは、身に付くと思います。

ほんとに良く頑張っています。みんなすごいよ!

福田先生、本日もご指導ありがとうございました。