artでありがとうを伝えよう♪

こんにちは。

NPO法人アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

4月18日(月)今日はにじのいえ4月の体験プログラムの日!

今回は講師のゆかさんと一緒に「artでありがとうを伝えよう」をテーマに絵の具を使って自由に表現を楽しみました。

今回の技法はマーブリングという技法と吹き絵です。

マーブリングは水のりをまぜた液体の表面に絵の具でお絵かきをしていきます。何種類か自分で好きな色を選び、ぐるぐる・・。絵の具が水の上に浮かぶのがおもしろくて、ぐるぐると混ぜたり、トントンと水面に置いたり、一人ひとり自由に表現を楽しみます。

DSC04026DSC04013

 

 

 

 

 

 

 

吹き絵は絵の具を板の上に置いて、息を吹きかけて散らしていきます。

DSC04046DSC04064

 

 

 

 

 

 

みんな好きな色も模様も全然違うのでおもしろい。そして、初めての体験に興味深々。みんなじっくり取り組みます。それぞれ色遣いが素敵です。

なぜ今回はartでありがとうを伝えようなのか、プログラムをする前に子どもたちと話をしました。

どんな言葉が子どもたちから出てきたのか、そして何ができたのか、完成したら後日お伝えしますね。

表現を存分に楽しんだ一日でした。

DSC03987

 

 

 

 

 

 

 

放課後の時間を使って、色々な体験をし、子どもたちの興味や可能性を引き出すきっかけになればいいなと思っています。

5月の体験プログラムは「子どもヨガ」こちらも楽しみです!