学年を越えて、大鬼ごっこ

こんにちは。NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

4月26日(火)今日は天気も良く暑いくらいでしたね。子どもたちも学校から帰ってきたときは「暑い~暑い~!」と汗をかいていました。にじのいえに到着するとお茶をガブガブ飲んでいました。これから暑くなってくるししっかり水分補給もしてね。

今日のおやつは「あずき蒸しパンとレーズン蒸しパン」

DSC04593

 

 

 

 

 

 

昨日はまったりゆっくり室内遊びをしていたみんなでしたが今日は「宮尾さん、今日は公園行くやろ~」と宿題をすませおやつを食べたら近くの公園へ!めずらしく3.4年生の女子も参加しいつもより多い人数で公園に行きました。1年生も3.4年生が一緒でうれしそうです。

さて、公園につくと、地域の子も遊びに来ていて一緒に鬼ごっこが始まりました。

地域の公園に行くと、学校が一緒だったり、習い事が一緒だったりする友だちと会えるのがいいなと思います。そして、子どもたちが何よりうれしそう。

さあ、3.4年生のお姉さんが中心となり、鬼ごっこが始まりました。「じゃんけんするで~、おいで~」と今日はじゃんけんで鬼決め。「じゃ~んけんで、ほ~い」リズムがあるじゃんけん。

鬼が決まると

走るの、速い~!!

DSC04705

 

 

 

 

 

 

逃げるのも速い~!!汗びっしょりになるくらい、た~っぷり鬼ごっこを楽しみました。

DSC04706DSC04700

 

 

 

 

 

 

昔、自分が子どもだった頃もこうして放課後、友だちと公園で鬼ごっこをしたな~と思いだしながら、今日の子どもたちを見ていました。

にじのいえは1年生から4年生までの子どもたちがいつも一緒に過ごしいます。

こうして学年を越えて、異年齢で遊ぶのっていいな~と改めて異年齢のよさを感じた今日の公園でした。

 

 

 

 

寝ころんでもいいんだよ~

こんにちは。NPO法人アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

4月25日(月)今日からまた一週間が始まりました。どの学年も本格的に学校生活が始まっています。1年生も給食にそのあとの掃除。そして「今日は校庭で休み時間に遊んだよ~」など勉強に給食に遊びにみんなもりだくさんの毎日のようです。

みんな疲れたらにじのいえでゆっくりしていいんだよ~。

いつも子どもたちに声をかけています。

勉強が終わった子からおやつを食べました。

今日の手作りおやつは「牛乳寒天入りフルーツポンチ」です。

DSC04476DSC04480

 

 

 

 

 

 

みんなが食べるころにはひんやり冷た~くなるように、冷蔵庫で冷やしていました。

牛乳寒天がちょっと苦手な子もいましたが、「おいしい~!」とおかわりする子もいました。

DSC04485DSC04493

 

 

 

 

 

 

お腹も満たされ、ちょっと一息休息。

今日は外遊びには行かずお部屋でまったりゆっくりのみんなでした。そんな日もいいよね。

オセロをしたり

DSC04500

 

 

 

 

 

 

スタッフのゆかさんの髪を三つ編みしたり

DSC04498

 

 

 

 

 

 

 

おうちの人へのメッセージカードを書いたり

20160425_163705DSC04503DSC04507

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、学校から借りてきた本を寝ころんで読んだり。

DSC04584

 

 

 

 

 

 

 

Nちゃん。気が付けば2階の部屋で一人のんびりしてました。

 

にじのいえはこうして寝ころんだってOKなんです。

だって、ここはおうちだから。学校でもなく、大人数の学童保育室でもなく、集団活動をする場ではなくおうちのような場所。放課後にのんびりゆっくり過ごすところです。

私はそれを叶えたかったので、にじのいえを始めるにあたって、おうちで少人数ですることを決めました。

一人ひとり好きなことをして自由に過ごしていいし、疲れた時は寝ころんだっていいのです。

子どもたちにも「にじのいえはおうちだから、疲れた時はごろごろしてもいいよ~。好きなことしていっぱい遊んでね。」といつも言ってます。

遊びだって、なんだって、自分で考えて、選んで、自分の好きなことを存分に楽しんでほしいと思っています。大人が「これをしなさい」と決めたことをするのではなく、子どもたち自身が自分で考え選んだことをしてほしいと思っています。

きっと、存分に友だちとめいいっぱい遊べるのも小学校の低学年くらいまでかもしれません。大きくなるにつれ勉強や、習い事、受験、中学や高校になれば部活など、どんどん忙しくなって、こうして自由に友だちと遊ぶ時間が減っていくと思います。勉強も大事だけど、友だちといっぱい遊ぶこともとても大切なことだと思います。友だちとの遊びの中で子どもたちはいろんな力をつけていきます。

だから、にじのいえではおもいっきり子どもの時間を楽しんでほしいと思っています。

にじのいえではできるだけ子どもたちが自由に過ごせる時間を保障したいと思っています。

学校では楽しいこともいっぱいあるけれど、きっと頑張ったり、疲れることもあると思います。

そんなとき、にじのいえに帰ってきて、ほっとして、ゆっくりして、好きなことをして、いつもの友だちと笑って過ごして、先生でもない身近な大人に優しく見守られ、また元気に明日を迎えられるといいなと思います。

のんびりゆっくり過ごす今日の子どもたちを見て、あらためて思いました。

DSC04172

 

 

 

 

なにげない毎日

こんにちは。NPO法人アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

4月22日(金)今日から1年生は給食が始まりいっきに下校時刻が遅くなりましたね。

みんな、疲れてないかな~?と少し心配しましたが、にじのいえに帰ってきた子どもたちは

「給食めっちゃおいしかった~!」「ろうかの掃き掃除したで~」と早速みんな学校であったことをうれしそうに話してくれました。勉強も給食も楽しかったみたいでよかったです!

宿題を済ませ、今日の手作りおやつ「フルーツ入りミルクシャーベット」を食べて今日は室内でゆっくりかな?と思いきや1年生の「公園行きた~い!」の声が。元気ですね。

DSC04385

 

 

 

 

 

 

少しだけですが近くの公園へ行きました。公園につくと遊具に向かってもうダッシュ!

DSC04398

 

 

 

 

 

 

今日公園に行った1年生4人。保育園から一緒とあってとっても仲良し。

「おーい」と呼ぶと

DSC04429

 

 

 

 

 

 

しゅ~とすべり

DSC04434

 

 

 

 

 

 

 

滑ってジャ~ンプ!

DSC04443

 

 

 

 

 

 

そして団子になる3人。

DSC04440

 

 

 

 

 

 

池のアメンボを見て

DSC04423

 

 

 

 

 

 

帰る道中も楽しそう。

Sくんがクラウティングスタートをすると

DSC04455

 

 

 

 

 

 

女の子2人も同じようにして

DSC04456

 

 

 

 

 

 

帰りの小路を猛ダッシュ!

DSC04457

 

 

 

 

 

 

何気ない毎日だけど、いつもの友だちといつもにじのいえで一緒。こんなにも楽しいんだね。

今日も楽しそうに過ごす子どもたちを見て幸せを感じた一日でした。

 

ピザ、めっちゃおいしい~

こんにちは。NPO法人アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

4月20日(水)今日もいいお天気でしたね。1年生は学校にも少しずつ慣れてきたのか帰ってきたときの「疲れた~」の言葉が少し減ってきました。でもその分「おなかすいた~」の言葉が増えてきました。いっぱい勉強し、いっぱい学校でも遊んでいるからですね!

学校で「○○ちゃんに会ったで~」と学年が違うにじのいえのメンバーに会えたことをみんなうれしそうに話してくれます。

「今日も公園に行きた~い」と1年生のほとんどが昼食後、近くの公園に遊びに行きました。

今日はブランコが大人気。二人乗りに、立ちこぎ、押してあげたり「立ちこぎはこうすんねんで~」と教えてあげたり、自分たちで遊びを教え合ってすごく楽しそうでした。

DSC04239

 

 

 

 

 

 

 

仲良く遊ぶみんなを見ていると、大きくなった時ににじのいえでの楽しい思い出、思い出してくれるかな?みんなの心に楽しかった思い出が残るといいなとしみじみ思いました。

帰ってきてからは、楽しみにしていたおやつのピザトーストづくり。

DSC04184

 

 

 

 

 

 

 

ハム、トマト、コーン、シーチキン、チーズ、好きなトッピングを乗せ、オーブントースターで焼きます。

DSC04252

DSC04256

 

 

 

 

 

 

「チン!」

DSC04262

 

 

 

 

 

 

焼きたてのピザトースト「めっちゃおいしい~」の声。簡単なおやつだけど、自分たちで作ると楽しいし、みんなで作るとおいしさが倍増します。

「宮尾さ~ん、明日もその次もおやつはず~とピザでいいよ~」とSくん。

みんなおかわりしたピザトーストでした。

DSC04286

 

 

 

 

 

 

おいしかったね。また作ろうね。

青空の下で♪

こんにちは。

NPO法人アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

4月19日(火)今日もいい天気。学校から帰って来る時も暑いくらいでしたね。

1年生のみんなは歌いながら、そして学校での話をしながら元気に帰ってきています。

まだ給食の始まっていない1年生。今日のにじのいえの昼食は「八宝菜とちくわの甘辛炒め」

DSC04070

 

 

 

 

 

 

1年生だけで食べるにじのいえのお昼ごはんももうすぐ終わります。最近は「今日、学校でひらがなの『り』習ったで~」など勉強の話をよくするみんな。にじのいえでも昼食前にしっかり勉強しているもんね。学校で色々学んできてね!

昼食後はいつもと違う公園へ行きたい子だけでいきました。

「がっかりして、め~そめそしてどうしたんだ~♪」と歓迎会のときの歌を大合唱する女の子たち。3人で集まって歌って楽しそう!みんなで歌うともっともっと楽しくなるみんな。声がどんどん大きくなり気が付けば笑い声がいっぱい。

DSC04096

 

 

 

 

 

 

「どっちどっちえ~べっさん。え~べっさんにきいたらよくわかる。どっ~ちだ。ぶっとこいぶっとこいぶぶぶぶ、かきのたね。もひとつおまけにあぶらむし。」

DSC04104

 

 

 

 

 

 

こちら鬼ごっこのおにきめ。じゃんけんではなくわらべ歌できめるみんな。保育園でたくさんわらべうた歌ってたもんね。

鬼が決まったら、逃げる逃げる。みんな足が速い!鬼は大変です。

DSC04117

DSC04114

 

 

 

 

 

いっぱい遊んだあとのおやつはよしえさんの「手作りフルーツパイ」

DSC04139DSC04140

 

 

 

 

 

 

今日もおやつおいしかったね。

おいしいおやつを食べてほっこりしたみんなでした。

 

 

 

 

 

artでありがとうを伝えよう♪

こんにちは。

NPO法人アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

4月18日(月)今日はにじのいえ4月の体験プログラムの日!

今回は講師のゆかさんと一緒に「artでありがとうを伝えよう」をテーマに絵の具を使って自由に表現を楽しみました。

今回の技法はマーブリングという技法と吹き絵です。

マーブリングは水のりをまぜた液体の表面に絵の具でお絵かきをしていきます。何種類か自分で好きな色を選び、ぐるぐる・・。絵の具が水の上に浮かぶのがおもしろくて、ぐるぐると混ぜたり、トントンと水面に置いたり、一人ひとり自由に表現を楽しみます。

DSC04026DSC04013

 

 

 

 

 

 

 

吹き絵は絵の具を板の上に置いて、息を吹きかけて散らしていきます。

DSC04046DSC04064

 

 

 

 

 

 

みんな好きな色も模様も全然違うのでおもしろい。そして、初めての体験に興味深々。みんなじっくり取り組みます。それぞれ色遣いが素敵です。

なぜ今回はartでありがとうを伝えようなのか、プログラムをする前に子どもたちと話をしました。

どんな言葉が子どもたちから出てきたのか、そして何ができたのか、完成したら後日お伝えしますね。

表現を存分に楽しんだ一日でした。

DSC03987

 

 

 

 

 

 

 

放課後の時間を使って、色々な体験をし、子どもたちの興味や可能性を引き出すきっかけになればいいなと思っています。

5月の体験プログラムは「子どもヨガ」こちらも楽しみです!

 

 

 

認定NPO法人あっとほーむでの実習

こんにちは。

NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

オープンまでカウントダウン。ここ数日はお部屋のレイアウトや書類などの最終確認をしています。

DSC02841DSC02850

 

 

 

 

 

 

DSC02851DSC02843

 

 

 

 

 

 

4月1日どんな感じで子どもたちが来るかな!?とわくわくドキドキしています。

少し前になりますが、3月15日横浜市にある認定NPO法人あっとほーむへ実習に行きました。

子育て支援起業講座でたくさんのことを学んだ場所で、現在もとてもお世話になっている団体です。

あっとほーむさんのようなところを自分の地域に作りたい。こんな活動をしたいと思い、にじのいえができるきっかけとなったところなのです。

実習をしてみた感想は…。

やっぱりあっとほーむさんは想像したとおり

温かくて、子どもも大人もほっとできる場所でした。子どもたちもスタッフを信頼し、みんな、自由にしたいことをして過ごし、スタッフは温かく子どもたちを見守る、ほんとにおうちのようなところでした。年齢に関係なくみんな兄弟姉妹のように楽しく過ごしていてとても心地よい場所でした。

大きくなったときに帰ってきたくなる場所でした。

あらためてにじのいえもこんな場所にしたいと思いました。

そのようなすてきな活動をしている認定NPO法人あっとほーむ代表の小栗ショウコさん。

先日、内閣府特命担当大臣表彰を受賞されました。

DSC08283-1024x680[1]

 

 

 

 

 

素晴らしいです。

私も地域の働くママと子どもたちのために、できることからひとつひとつ取り組んでいきたいと思います。

 

 

「放課後児童健全育成事業実施施設」となりました

こんにちは。

NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

いよいよオープンまであと4日となりました。

横浜市の認定NPO法人あっとほーむの「子育て支援起業講座」受講終了から約8か月。物件探しから、NPO法人の設立、スタッフ募集、会員募集と様々なことを同時進行で進めてきました。その際、いくつかの壁や課題があったりもしましたが、行政や関係機関、おうち保育園®協会はじめ、たくさんの方々のご助言やサポートがあったおかげで、高槻市芥川町でNPO法人アフタースクールにじのいえの開設が実現しました。アフタースクールを行うことを温かく受け入れてくださった地域の皆様にも感謝いたします。ご協力いただいたすべての方には感謝の想いでいっぱいです。本当にありがとうございました。

そして、先週、高槻市へ「放課後児童健全育成事業開始届」を提出し、無事承認されました。

NPO法人アフタースクールにじのいえは2016年4月より「放課後児童健全育成事業実施施設」となります。

今後は高槻市行政と連携しながら事業を実施していくことになります。働くママと子どもたちが幸せになる社会へという事業理念のもと、地域の働くママやパパ、そして子どもたちが毎日笑顔で過ごせるように一歩一歩丁寧に活動していきたいと思います。

これからもNPO法人アフタースクールにじのいえをどうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人アフタースクールにじのいえ 代表 宮尾智美

 

20151228_120555

 

よしえさんの手作りおやつ★

こんにちは。

NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾です。

先週は入会のお問合せがあったり、たくさんの方がにじのいえに見学に来てくださり、忙しくもうれしい1週間でした。

2016年度のアフタースクールレギュラー会員は定員となりました。

今週は、13日(日)・27日(日)のにじのいえプレオープンDAY!に向けての準備と4月1日から保育がスタートできるように残りの準備を進めています!

準備の中のひとつ。手作りおやつの試作も進めています!

おやつ作りを担当してくれるよしえさんが、「チョコチップマフィン」と「フルーツパイ」の試作を持ってきてくれました。

DSC02686DSC02685

 

 

 

 

 

「おいしくできたかな~、食べてみて」と心配そうなよしえさんでしたが、とってもおいしくてGOOD!でした。

フルーツパイはみかん、バナナ、りんごの3種類です。

こちらのおやつは「にじのいえプレオープンDAY!」のおやつにでますよ~。

お楽しみに~!

 

 

 

 

2016年度会員募集について

2016年度の会員募集ですが、アフタースクールレギュラー会員は定員となりましたの、募集を締め切らせていただきました。

なお、アフタースクール一時利用会員、夜間保育会員におきましても現在募集は行っておりません。

3月13日(日)27日(日)「にじのいえプレオープンDAY!」におきましても、体験プログラム、見学ともに定員となりましたので締め切らせていただきました。

20160304_165430