毎日同じことを。それが楽しい。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

blogの更新、約1か月ぶりです!4月は春休み&1年生が給食がなかったので、毎日昼食づくりなどなどで、なかなかblogの更新ができませんでした。すみませんでした!

Facebookはがんばって更新していましたが、これからは両方アップできるように、がんばります~。

さて、1年生が11名入室してきた4月、にじのいえはとってもにぎやかになり、すっかり1年生もなれて、2年生~6年生のお兄さん、お姉さんとも打ち解け、すっかりリラックスしております。

 

 

 

 

 

 

もちろん、2年生以上の子どもたちは引き続きリラックス、リラックス&よく遊んでます~。

先週のおやつのよしえさんのホットドックは、パンから作っていてとってもおいしく、みんなもりもり食べていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、おやつの後は、好きなことをず~っと。です。これがにじのいえのいいところ。

 

 

 

 

 

 

好きなことがたっぷりとできること。今は子どもたち、ルービックキューブにはまっております!

 

 

 

 

 

 

向かい合って「何色合わせてほしい?」とお互い聞きながら、ひたすら、黙々と回す回す!

 

 

 

 

 

 

そして合わす!!子どもたちすごいんです!

 

 

 

 

 

 

 

すぐに覚えて、色を揃えるのです~!!3年生は1面、2面、そして3面と!

毎日、毎日同じことに夢中になる子どもたち。ラキューに、工作に、ベイブレードに。その時、その時の流行りがありますが、いつも、しばらくは継続して夢中になります。夢中になれるってほんとに素敵なことです。

「また、今日もあれしよう!」と思って学校からにじのいえに帰ってきてくれることがうれしいです。

子どもたちが好きなことを存分にできること。これからも大切にしていきたいです。

みんな、放課後はにじのいえでいっぱい遊んでね~!