茶道☆

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

先週の土曜日の運動会は雨も降らず、無事実施することができました。前日に作ったてるてる坊主のおかげかもしれませんね!?にじのいえのみんなも運動会では徒競走にダンスよく頑張ってました!にじのいえでも毎日ダンスの練習してたもんね。練習の成果が出てました!

さて10月4日(火)今日は台風で延期になっていた9月の体験プログラム「茶道」を行いました。

もちろん茶道はみんな初めてです。どきどきわくわくで2階のお部屋へ。

講師はたんぽぽ着物教室の寒川和恵先生です。「お茶の時間だけ特別ではなく、日常でも優しくなれるような茶道を」というお心を大切にされている先生です。

まず懐紙やお茶碗などお道具のお話を受け、実際におもてなしする側ともてなされる側の経験をしました。

「お先にちょうだいいたします。」

2016-10-05-09-57-02

 

 

 

 

今日のお菓子は和三盆クッキーです。自分がいただいたらおとなりの人へ渡します。

「お茶碗は絵柄がここにくるまで二回回しましょう。」と教えていただき、みんなもやってみます。

2016-10-05-09-56-10

 

 

 

 

 

 

 

そして、おもてなしする側はお茶をお出しして、もてなされる側はお茶をいただきました。

2016-10-05-09-55-24dsc025882016-10-05-09-54-31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのお抹茶は「にがい~」と言っていましたが、初めての茶道体験、静かな中にも笑顔がみられとても楽しそうでした。

「お茶は楽しくいただくことが大事なんだよ。相手が笑顔で楽しい気持ちになれること。それがおもてなしの心」と教えていただきました。大切なことを教わりました。

普段なかなかできない貴重な経験をすることができました。

寒川先生本当にありがとうございました!