集中!!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月22日(木)はおけいこ教室そろばんの日。頭をいっぱい使うからその前にエネルギーを補給しておきましょう。

今日のおやつはよしえさんの「おはぎ(あんこ&きなこ)」です。

 

 

 

 

 

 

意外とあんこが大丈夫な子も多く、「おかわり!」といっぱい食べました。

 

 

 

 

 

 

春から始めたそろばん。どんどん、どんどん進んできて、随分と難しくなってきています。

「復習しとこ~」と先生が来る前に復習を自主的にしてる子もいました!素晴らしい~。

 

 

 

 

 

 

始まりました!まずは復習からですが、しっかりと頭のウォーミングアップ。前回のことをしっかりと思い出します。

 

 

 

 

 

 

先生の説明を聞き逃さないよう、みんな真剣に聞いてます。

復習が終わったら、計算タイム。補数・余数・足し算・引き算・一桁・二桁の計算、いろんな要素が含まれているので、頭をフル回転しながら、しっかり集中です。

 

 

 

 

 

 

分からないところは個別に福田先生もフォローしてくださいます。

先生いわく、今日でみとり算ができるという最初の段階をクリアできました。

さあ、来月からは運珠がスムーズに頭に浮かび、パチパチと弾けるように、練習練習とのことです!

4月からもそろばん教室は継続して行います。そろばんが好きでもっとスキルアップしたい子は月2回のコースも受講できます~!

みんながんばろうね!

ゆったりとした時間

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月21日(水)今日のおやつはホットケーキ。手作り生クリームとチョコソースをかけていただきました!おしゃべりしながらもぐもぐ。無添加の生クリームがおいしいと生クリームだけおかわりしてた子も!

 

 

 

 

 

 

最近のおやつはこんな感じです~。よしえさんのクリームアイスビスケット

 

 

 

 

 

 

国産小麦でパンから作ったよしえさんのピザ。

 

 

 

 

 

 

月曜日はクレープで、Aちゃん、Sくんが焼いてくれました!

 

 

 

 

 

 

ちょっと分厚くなってしまい、伊達巻のようになっていたKちゃんのクレープ(笑)

 

 

 

 

 

 

今週はみんな、とってものんびりしています。

外遊びにも行きたい子はもちろん行ってますが、室内に残る子も多く、読書に、おやつ作りのお手伝いにと、ゆっくりした時間を過ごしています。

 

 

 

 

 

 

机の下に潜り込んで、寝てたり、本をよんだり。

百人一首もしたりとゆっくりと。

 

 

 

 

 

 

読み手さんめっちゃいい声やったね!

自分のやりたいことをめいいっぱい楽しんでね。

今週もあと少し。木・金はプログラムもあるし、いっぱいたのしもうね!

松下政経塾公式Facebookページに掲載☆

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

公益財団法人松下政経塾の公式Facebookに、にじのいえのことが少しだけですが、掲載されました。

1月頃から月に数回ですが、松下政経塾37期生塾生の都築藤子さんがにじのいえで現場実習を行っていました。

 

 

 

 

 

 

自身の研究テーマ「自尊心を育み子どもの可能性を広げる教育」ということで学校でも家庭でもない子どもたちの居場所について研究をされており、アフタースクールにじのいえで勉強したいという旨の連絡があり、月に数回横浜から来られ、にじのいえの子どもたちと関わり学んでおられました。

その報告としての今回の掲載です。

記事内容はこちらです。

みんな大好き茶道

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月16日(金)はおけいこ教室「茶道」の日。おやつはよしえさんの「クリームビスケット(手作りアイス)」

茶道もお菓子があり、ダブルで嬉しい日。

今日は今まで習ったことを踏まえながらも、さらに細かい部分も大事にしながらのおけいこです。

お菓子を丁寧に運ぶところから。

慎重に慎重に、大切にしながらお運びします。

そのあとは、いつものようにお点前です。

「茶道は楽しい~」と言いながら、本当に楽しそうな男子チームとじっくり落ち着いて取り組む女子チーム。

「お抹茶おいしいねん~」と。最初は苦いと言っていたお茶がおいしい~に変化してきた子も!

今日もおいしかったし、楽しかったね。

寒川先生、本日もありがとうございました!

 

 

 

にじのいえのスタッフ☆募集!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

にじのいえでは現在、子どもたちを優しく温かく見守ってくださる保育スタッフを募集しています。

にじのいえで働いてみたいという方は、お問合せフォームからご連絡ください。詳細をお伝えいたします。その際、一言、応募動機を添えていただけますとうれしいです。

ではでは、現在、どんなスタッフがいるかというと・・・・!今いるスタッフをご紹介します。

 

わかさん

 

 

 

 

 

にじのいえ開設当時からいるわかさん。子どもたちの中にはわかさんが来る日を楽しみにしている子もいます。わかさんは小学6年生と4年生の子どもがいるママでもあり、若いころは、代表宮尾と一緒に社会教育団体で働いていました。趣味はバスケットボール。調理も得意でにじのいえではおやつ作りも担当してくれています。特にわかさんのおやつの中では「サモサ」が人気。子どもたちのことをいつも良く見て、良く考えてくれている、とっても頼りになるスタッフです。放課後児童支援員資格も取得しています。

ゆりさん

 

 

 

 

 

 

 

にじのいえでは2番目に勤務歴の長いスタッフです。ゆりさんは児童福祉の現場で長く働いていた経験があり、子どもたちには専門性を持って関わり、冷静に、公平に、いつも落ち着いて対応してくれるスタッフです。趣味はトランペット。今度宮尾とお楽しみ会で合奏も一緒にする予定です~。代表宮尾の大学の後輩でもあります(採用時に偶然気づきました)。とっても信頼できるスタッフです。

まゆみさん

 

 

 

 

 

 

元キャビンアテンダントで、英語がとっても堪能なスタッフです。中学生のお子さんのママでもあります。英語の宿題があれば、まゆみさん!勉強も良く見てくれるし、遊びも子どもたちと一緒に楽しんでます。「まゆみさん、まゆみさん!」と子どもたちからも慕われています。保育士資格もあるスタッフです。

あいさん

 

 

 

 

 

 

芸術大学出身で専門は日本画。子どもたちに絵を描いて~と言われると、ささっとなんでもかけちゃいます。子どもたちと外でも、室内でもよく遊んでくれるお姉さんのような存在のスタッフです。

よしえさん

 

 

 

 

 

にじのいえのおやつといえば、よしえさん。ケーキ、パン、ゼリー、アイス。なんでも作ってしまいます。みんなよしえさんのおやつが大好きで、とっても楽しみにしています。夏休みはお昼ごはんも作っています。おやつもごはんもよしえさんのオリジナルレシピがあって、みんなのお腹も心も満たしてくれています。

ぱっちゃんじいちゃん

送迎では大活躍のおじいちゃんスタッフです。サラリーマン時代はPanasonic一筋で定年まで勤め、その傍ら、若いころは、ボーイスカウトの隊長もして子どもたちと野外活動やキャンプなどに行っていました。子ども好きな優しいおじいちゃんです。

えつこさん

お裁縫がとっても得意なスタッフです。にじのいえのお手玉や、お人形のお洋服はえつこさんの手作り。延長保育時の夕食作りもしてくれています。

そして最後に代表宮尾

 

 

 

 

 

 

にじのいえをこよなく愛する代表です。にじのいえはもう私にとっては趣味のようなもの。にじのいえを開設してからは、ほとんどストレスのない毎日で、子どもたちと笑って過ごせ、よいスタッフに恵まれ本当に幸せを感じています。お仕事と育児どちらも大切にするにじのいえをご利用の素敵なママたちと関われて、そんなママたちをサポートできることをありがたく思い、これからも働く女性を支援することをにじのいえの軸として、活動して行きたいと思っています。特技はシンクロナイズドスイミング。披露する機会はもうないですが、プールに入り塩素の匂いを嗅ぐと、選手時代を思い出し、闘争心のスイッチが入りますが、にじのいえでは全く闘争心とは無縁で、子どもたちが心地よく過ごせるように、これからも関わっていきたいと思います。

いろんな世代がいて、いろんな特技を持つスタッフの集まりですが、ひとついえることは、にじのいえのスタッフはみんな優しいということです。優しさはにじのいえのスタッフの場合基本です。

子どもたちの放課後が楽しく心地よいものになるかどうかは、そこに関わる大人が要だと思っています。温かく子どもたちを見守れる人であること、人柄重視で採用いたします。

ご興味のある方は、ぜひご連絡ください!(お問合せフォームより)

 

 

 

 

冬はなわとび!!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月13日(火)今日からまた一週間が始まりました。今日も風が強くてとっても寒かったですが、みんなは寒さなんてへっちゃらです。

おやつは「よしえさんのプリンと手作りパン」です。

 

パン教室に通いますます腕をあげているよしえさん。今日はさっそく新しく習ったパンをおやつとして出してくれました。

おいしかったね!

外遊びは、今日はみんななわとびです。昨年もこれくらいの寒~い時期、なわとびが流行ってました!

「宮尾さん、何回跳べるか数えて~」と何度も二重跳びにチャレンジするみんな。

だんだん上手になってます!

このあとは、みんなで鬼ごっこ。いっぱい走って体ぽかぽか。すがすがしい気持ちの帰り道。気持ちよかったね!

 

金曜日はのんびりと♪

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月9日(金)明日から3連休。みんな、今週もよくがんばりました。

今日のおやつは「よしえさんのいちごのホワイトケーキ」

今日は6時間目の子どもたちが多い日で、帰ってきてケーキを見ると、みんな「あれ?今日お誕生日会やったっけ!?」と驚く子ども多数(笑)

まったく普通の日でしたが、今日のおやつは、こんなに素敵なケーキなのでした。

帰ってきてさっそくいただきました。

うれしいね!

「ブックタイムしよ」と、Tくん。お気に入りの本だそうで、今日は読書をする子どもが多く、とっても静かな金曜日でした。

2階ではまんからゲームをしたり

わかさんも一緒に百人一首をしたり、

のんびり、ゆったりとした週の最後でした。

来週もいっぱい遊ぼうね~!!

 

 

遊ぼう~、遊ぼう~、とうこさん。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月8日(木)今日はみんなが帰って来る前は雪がチラチラ降っていて、とっても寒かったのですが、みんなでおやつ買いに行きました。

 

 

 

 

 

 

今日も元スタッフのゆきこさんが遊びに来てくれ、みんなもとってもうれしそうで、「ゆきこさん、折り紙しよ~」「ゆきこさん、一緒に卓球しよ~」「ゆきこさん絵描いて~」と大人気のゆきこさんでした。にこにこ、うれしそうに笑いながら、子どもたちと一緒に遊んでくれました。みんなうれしかったね!

 

 

 

 

 

 

そして今週は「とうこさん」というお姉さんもにじのいえに遊びに来てくれました。

 

 

 

 

 

 

子どもたちからすると、「遊びに来てくれている」ですが、とうこさんは今、にじのいえで現場実習をしている公益財団法人松下政経塾(松下電器産業:現Panasonic創設者松下幸之助さんが創設した私塾)37期生の塾生です。松下政経塾は政治経済界でも出身者がたくさんいらっしゃいますね。

数か月前、横浜から遥々にじのいえを訪問してくださり、にじのいえで学びたいと来てくれています。

なぜ、横浜から大阪のこんなに小さな学童保育室のにじのいえに?と、思ったのですが、とうこさん自身の研究テーマは「自尊心を育み子どもの可能性を広げる教育」ということで、特に、家庭でもない学校でもない子どもたちの居場所について。を研究されています。

そういったところを実践しているところを探していたら、たまたまにじのいえを見つけ、探せば探すほど、にじのいえのような理念で家庭的な環境で保育をしている学童保育室や、子どもの放課後の居場所があまりないことに気づいたそうで、にじのいえの活動にとても共感され、訪ねてこられました。そして、ぜひ現場実習をさせてほしいと、今は月に数回にじのいえで現場実習をしています。

月に数回ですが、来た時は、子どもたちと一緒に遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

「とうこさ~ん!」「とうこさ~ん!」「とうこさ~ん!」とあっちこっちから声がかかり、ひっぱりだこ。

 

 

 

 

 

 

「大阪の子はおもしろいですね~」と、とうこさん。外でも室内でも体を動かし、一緒にい~っぱい遊んでくれます!笑い声が絶えません。うれしいね!

 

 

 

 

 

 

にじのいえでの現場実習の報告は後日、松下政経塾の公式Facebookページにアップされます。

先日の実習後、とうこさんと保育の振り返りをしていたとき、「にじのいえの子どもたちは落ち着いていますね」とおっしゃってくれました。

にじのいえの子どもたちは、これまでも今もママ・パパの愛情をいっぱい受けて、育ってきた子どもたちばかり。おうちの方と話をしていても、子どもたちと毎日関わっていても、私もそう感じています。大人への信頼感がきちんと育っています。私も色々な現場でたくさんの子どもたちと関わってきて、たくさんの子どもたちを見てきて、本当にそう思います。

「にじのいえの子どもたちは幸せですね。」「プログラムもたくさんあって、いつも大人がそばにいて、色々なことも経験できるし、毎日手作りのおいしいおやつも食べれるし、ほんとにいい場所ですね。こんなとこなかなかないですよね。」

と言ってくれました。

外部の方からそういった感想をいただけるのは、とってもうれしいです。開設してから、もうすぐ2年経とうとするにじのいえですが、私も以前より自信をもって言えます。

「にじのいえは子どもたちのための場所」「誰もが心地よく過ごせる放課後の居場所」「子どもたちがいつも大人に見守られ、心を大切にしながら育くまれていく場所」です。と。

これは、絶対にこれからも揺るがない私の信念・にじのいえ信念です。

 

おもいっきり遊ぶ!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月6日(火)今日もめちゃめちゃ寒い一日でしたね。子どもたちは今日も「外行く、行く~!」と寒さに負けず、めちゃめちゃ元気です。

その前にエネルギーをチャージ。今日のおやつは「よしえさんのパンケーキ」

 

 

 

 

 

 

優しい甘さで、子どものたちもパクパク食べてました。

 

 

 

 

 

 

部屋でのんびり本を読んでいる子もいましたが

 

 

 

 

 

 

めっちゃ寒いのに、男子はもちろん、女子も外遊びに行きました。

月曜日、火曜日と2日連続「宮尾さん、鬼ごっこ、鬼なって~!」「宮尾さん、一緒にリレーしよ~」「宮尾さん、だるまさんが転んだしよ~」「宮尾さんマラソンしよ~」といろんな遊びに誘われ、私も足がガクガクするまで、走りました!

私も負けてられまいと走るのですが、みんな速い速い~!

 

 

 

 

 

 

まだまだ子どもたちに勝てることも多いのですが、足の速いSくんには今日は負けてしまいました。

フリスビーもずっ~とやってたね。

 

 

 

 

 

 

子どもたち、ほとんどは、自分たちでよく遊ぶのですが、まだまだスタッフを誘って遊びたがることもあって、そんなときは私も、ゆりさんも、わかさんも、あいさんも、まゆみさんも、みんな一緒になって遊びます。後で筋肉痛が襲ってくるのですが(笑)一緒になって笑って、走って遊んだ後は、大人もとってもすがすがしい気持ちになります。

安全のために、見守る時もありますが、子どもと同じことをして、同じ楽しさを共有することが大事だなとあらためて思った今日の外遊びでした。

寒空の下、帰りに4年生Kちゃんが言ったひとこと

「あ~、楽しかった!」

 

 

 

 

 

 

私も一緒だよ~!40分ひたすら遊び続けたね。

また、一緒に勝負しようね~。まだまだ負けませんよ~。

 

アイシングクッキー作り♡

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月2日(金)は体験プログラム「アイシングクッキー作り」の日でした。

先生はアイシングクッキー講師のまゆみ先生です。今回でにじのいえでのアイシングクッキーのプログラムは4回目。4回目の今日はバレンタインデーが近いこともあり、ハート型のクッキーがありました~。

何回やっても、アイシングは子どもたちに人気で、今回もみんなとっても楽しみにしていました!

まずは、先生の説明を聞いてから始めます。

 

 

 

 

 

 

卵白とお砂糖で作ったクリームはすべて天然のもので色付けされています。「赤だいこん・お抹茶・コーヒー・ココア」などなど。

優しい味で、おいしいのです~。

子どもたちも、作りながら「あ~、食べたい~!!」と言ってました~。

どんなデザインにしようか、考えながらクリームをクッキーにのせていきます。

 

 

 

 

 

 

 

つまようじで押さえながら、ピックでクリームを伸ばしていきます。

 

 

 

 

 

 

「お母さん、お父さん」とお顔を描いたAちゃんのクッキー。かわいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

「お母さんにあげる~」と言いながら作る男の子たち。みんな優しい~。

 

 

 

 

 

 

何回か経験しているだけあって、みんな手際がいいし、とっても上手にできました!!

 

 

 

 

 

 

デザインもみんなそれぞれ違って、どれもかわいくて素敵です!

「今度はいつ?アイシングは楽しいし、おいしいからまたやって~!」と言ってる子も。

 

 

 

 

 

 

 

ほんとにそうだね~!

家族みんなで食べてね♡

まゆみ先生、本日も楽しいプログラムをありがとうございました☆☆