子どもにとって遊びとは

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

今週も雨が降ったり、晴れ間があったり、梅雨時期だな~と感じる毎日で、そんな時は室内の遊びを充実させ、じっくり、存分に好きなことができるように見守りたいなと思う毎日です。

みんなにじのいえに帰ってきたら、宿題しておやつを食べて、そのあとは、昨日の続きや好きなことを見つけ、思い思いに過ごしています。

おやつは楽しみにしてくれているようで、うれしそうに食べてくれると、こちらももっとおいしく作れるように頑張ろう~と思います!

 

 

 

 

 

 

子どもたちは、お迎えが来るまで、ほんとによく遊びます。時々休憩するときもありますが、それはそれでOKで、にじのいえはごろごろできるところだから、ゆっくりしてねと思います。

でも、ほんとに良く遊びます。何かに夢中になれたり、好きなことがあること、そしてそのことに向かえること。というのはほんとに素晴らしいことなのです。それは赤ちゃんであっても、幼児であっても、小学生であっても同じです。遊んでいる時、子どもたちは遊びながら色々な発見をし、学んでいってます。いつも私たちは、そばで見てますが、自分たちで考えて、集中して、工夫して。ほんとに素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

何かに集中している時の表情は真剣そのもの。素晴らしいなといつも思います。

 

 

 

 

 

 

ごっこ遊びでは、「何しよう?」とか「何役する?」とか、こうしよう、ああしよう、こうしたら楽しいやん!など、お互いに意見を言ったり、提案したり。時には意見が通らないこともあったり、受け入れてもらえたり。お互いの妥協点を見つけたり、協力したり。友達同士関って遊ぶからこそ、遊びながら、人と関わる力がついていくんだなと感じます。

 

 

 

 

 

 

机上の学びでは決してつかない力。

遊びは大事ですね。時には、ちょっと失敗して、友だちを悲しい気持ちにさせてしまったりすることもあるけど、そこから、友だちの気持ちや自分の気持ちに気づくこともあるし、にじのいえでは小さな失敗をたくさんしていいから、人と関わり、いっぱい遊んでほしいなと思います。

失敗した時は一緒に考えようね。

子どもたちが好きなことをしている時、夢中になっている時は、その時間を大切にしてあげたいなと思います。

最近の子どもたちの姿を見てあらためて感じたのでした。

久々に朝から~🎵

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月11日(月)今日は代休の学校もあり、朝からにぎやかなにじのいえでした!

朝からは久々~!

 

 

午前中は公園で遊び、

お昼はカレーライスをみんなでいただきました!

おやつはよしえさんの「パピコふうシャーベット&いもようかん」

室内はごっこ遊びが盛り上がり、ブルーシートも使って、おうちができてました。

中では、ゴロゴロしたり、意外と快適で、お母さん役、ネコ、お父さん、1年生から3年生までで、盛り上がってました。

た~っぷり丸一日遊びました!

夏休みはどんな感じになるかな~??と思った1日です。楽しみだね~!

静かに集中。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月7日(木)今日のおやつは「よしえさんの国産小麦で作ったチョコパン」!!

 

 

 

 

 

 

ま~るくて茶色いパン。生地はふわふわ、中にチョコが入ってました。おいしかったね。

そして今日はおけいこ教室「そろばん」月1回コースのみんなが福田先生と一緒に学びの時間。

1年生も集中してますよ~。引き算です。二人だけなので福田先生からみっちりご指導を受けています。

 

 

 

 

 

 

上級生は掛け算、見取り算を、各々のペースでどんどん計算。

 

 

 

 

 

 

お部屋はし~ん。パチパチ、そろばんの音が聞こえます。

 

 

 

 

 

 

今日も1時間しっかりそろばん。頭使いましたね~。脳に刺激がいっぱいいってそうです!

福田先生、本日もありがとうございました!

夏らしく

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月7日(木)はおけいこ教室「茶道」でした。今日も寒川先生と一緒に、お茶の時間を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

今日は夏らしい平茶碗で。透明のお茶碗とっても涼し気です。

 

 

 

 

 

 

上級生はお作法をより丁寧に。お茶碗、なつめ、茶筅を横並びに置いて、一つひとつ丁寧にしていきます。

 

 

 

 

 

 

今日はみんなお抹茶がふんわりと泡立っていました。みんな上手になってきたね!

 

 

 

 

 

 

1年生は2名新しく加わり、6名で楽しんでます。

先生のご指導の元、一緒にみんなで一つひとつやっていきましょう。

 

 

 

 

 

 

お茶碗をまず温めて、けんすいにお湯を捨てましょう。

お抹茶も点てましたよ。

 

 

 

 

 

 

そして今日は襖の開け方、そしてお席入りも。

 

 

 

 

 

 

1年生も少しずつ、様になってきましたね。

今日もみんな大好きな茶道の時間。お菓子もおいしくいただき、楽しかったね!

寒川先生、本日もありがとうございました。

ほのぼの。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月6日(水)大阪も梅雨入りしたようで、今日は学校からの帰りも雨が降っていました。傘をさして、上手に帰ってきたね!これからは雨が多くなりそうだけど、お部屋でじっくり、ゆったり遊ぼうね。

最近にじのいえで流行っている遊びが「押し入れの中に入ってのごっこ遊び」

 

 

 

 

 

 

初めは女の子だけでやっていたのですが、男の子たちも「何してんの?」と興味津々で見ていたら、「○○くん、入っていいよ~」と女子たち。男子からも「入れて~」となり、一緒に遊んでいます!

この遊び3年生がしてるんです~。なんだかかわいいな~と思っていつもみています。

中で何してるんだろう~とみると、懐中電灯つけて、おしゃべり~。

 

 

 

 

 

 

まったりしてました。

子どもって押し入れとか狭い所好きですよね~。だんだん人も増えて行って、ぎゅーぎゅー。

 

 

 

 

 

 

にじのいえにはデジタル機器はなく、毎日アナログな遊びばかり。けん玉もするし、カルタもするし、こんなごっこ遊びもするし。時代は変わっても、子どもの本質って変わらないんだろうな~と、毎日子どもたちを見ていて思います。

子どもらしい、この遊び。いいな~と思って見てました。いつまでこんな風に遊ぶのかな~。

なんだか、ほのぼのした水曜日の放課後でした。

おやつ買いにいくよ~!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月4日(月)はおやつ買いの日でした!

今回は1グループさんのみんな。今年度から人数が増えたので、月2回、2グループに分かれていっています!

バディーさん同士、手を繋いでアルプラザへレッツゴー!今月からエコバッグを持っていきますよ~。

 

さあ、何にしようかなー。

今日は自分でつくるグミが人気でした!

それぞれ、好きなおやつを買ってにじのいえへ戻ったら、わいわいいただきました!

月に一回自分の好きなおやつを買えるのって楽しいね!

次は2グループさんが行くよ!お楽しみに~。

 

 

放課後の学び

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

今週のおけいこ教室は月曜日は寺本先生の書道、木曜日は福田先生のそろばんでした。

書道は1年生も2回目です。前回より、少しずつ筆の扱い方や墨をつける量がわかってきました。

丸やとめ、はねなど基本をしっかりと練習しています。

2年生以上は、大筆、小筆両方練習しています。お手本を見て、真似て書く、の繰り返し。

小筆は下の方を持つといいと教えていただきました。

 

そろばんは、1年生もまだ、3回目ですが、随分様になってきました。頑張ってます。

10までの足し算、引き算です。

2年生は、掛け算、見取り算のプリントをどんどんやっていってます!運珠を確実なものにしていきます。

計算のスピードも少しずつ早くなってきています。

放課後ににじのいえにいながら、学びの時間。みんな、よく頑張ってます。

寺本先生、福田先生、今月もありがとうございました!

 

 

高槻警察署による防犯教室

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月1日(金)は高槻警察署の警察官の方による防犯教室を行いました。毎年この時期に行っていますが、最近下校時の不審者情報も時々子どもたちから耳に入るので、今一度、防犯の意識を高めるために、しっかり学びました。

コナンのDVDを見て、不審者対応の様々なケースをクイズ形式で考えました!

「もし、友だちと一緒に帰っているときに、友だちが怖い人につかまったらどうする?」

「友だちが怖い目にあったと話してきたらどうするのがいいかな??」

「ひとりで留守番してるとき、来客があったらどうする?」

「車に乗ってる知らない人に道を聞かれたらどうする?」

などなど場面ごとに考えました。みんな、とっても真剣に聞いてました。

子どもたちも分かっていることもあれば、忘れていたりしたこともあったので、何度でも、何度でも安全について、自分で自分の命を守る方法を確認することが大事だなと思いました。

とっさのときは、ランドセルを捨て、走って逃げる。ランドセルより命の方が大切です。

できるだけ一人で歩かないこと。大きな声を出す。防犯ブザーを鳴らす。大人に助けを求める。お店などに逃げ込む。

尊いかけがえのない命を事件や事故で絶対亡くしてほしくないです。

今日のことをしっかり覚え、自分の命は自分で守る力を子どもたち自身がつけていくことをが大切だと感じました。

高槻警察の警察官の方、学び多いお話をありがとうございました。

 

成長してる!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

5月24日(木)今日のおやつは「よしえさんのベジケーキ」

 

 

 

 

 

 

まずはほっと一息ついて、そのあとは、おけいこ教室「そろばん」でした。今日も福田先生と一緒に、頭と指をフル回転の時間です。

まずは、前回の復習から。1年生は、今日はひきざんまでいきました。

 

 

 

 

 

先生もおっしゃっていましたが、「さまになってきましたね!」と。

 

 

 

 

 

 

そして、2年生以上はもう1年以上そろばんをしてきていて、本当に成長したなと実感します。それぞれの課題を黙々と。静かに、集中して、各々計算しています。掛け算、見取り算、色々なパターンを計算し、丸付けをしてもらい、次に行く。

 

 

 

 

 

 

さすがです。落ち着いて計算しています。

 

 

 

 

 

 

私も毎回そろばんはフォローに入り、そばで子どもたちを見ていますが、1年生は先月よりも上達し、2年生以上は1年以上やってきて、掛け算までできるようになり。

今では「分からない、分からない」と言って助けを求めていた姿も少しずつ減ってきて、子どもってこんなにも成長するもんだなと、あらためて実感。遊びも日々の生活もそうですが、そろばんに取り組む姿を見ても、子どもたちって毎日成長だな~と実感します。

じっくりと計算した1時間。今日もがんばったね!

福田先生、本日もご指導ありがとうございました!

 

リビング北摂ひがしに掲載されました。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

先日、サンケイリビング新聞社様の取材をうけました。

そして、5月26日発行の「リビング北摂ひがし」にアフタースクールにじのいえが掲載されました。

にじのいえを開設した理由やどんなところが特徴なのか、など、など、色々お話をさせていただきました。

こんなふうに、誰かに話すことで、あらためて、開設した当時のことを思い出したり、初心に立ち返る機会になりました。

北摂地域の子育て支援の取り組みも色々ご紹介されています。

北摂地域のおうちには、ポスティングもされるようですので、よかったら、またみていただければと思います。

(記事には載っていませんが)取材時、今後どんなふうにしていきたいかという質問がありました。「5年、10年たったとしても、今にじのいえで大切にしてることは何もかわらない。」と答えました。にじのいえは、おうちのようにほっと過ごせるところで、子どもたちが、明日も来たいと思える場所でありたいこと。そして、やっぱり、私は子育て中の働く女性を支援していきたいことはかわらない。それだけは、強く思いました。

にじのいえを立ち上げた時の想いは、これからもずっとかわりません。