みんな違う。得意なこと

こんにちは。NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

4月26日(水)今日は午後から雨でしたね。学校からの帰ってくるときに雨が降ってきたのでみんな傘をさしたり、かっぱを着て帰ってきました。雨の日は歩きずらいから、気を付けて帰ってきてね。

雨の日はいつもゆ~っくり室内での遊びを楽しみます。

今日のおやつはフルーツ「清見オレンジ」と無添加のおかしです。

DSC04729

 

 

 

 

 

 

勉強した子からおやつを食べ、みんな好きなことをしてゆっくり楽しみました。

それぞれしたいことが違っていて、そして得意なことも違っていて、違うからこそおもしろいなと思います。どの子も好きなことをしているときはぐっと集中し、そしていきいきしています。

それぞれに好きなことをしている姿をいいな~と思いながら見ていると、今日は子どもたち同士で教え合う姿が多く見られました。

折り紙をしようと思ったSくん。工作や折り紙が得意な得意なSくんに折り方を教えてもらています。

DSC04734

 

 

 

 

 

 

こちらできたもの。くまとスイカ。

DSC04733DSC04732

 

 

 

 

 

 

そして今度は将棋が得意なSくんが、将棋をあまりやったことのないSくんに教えています。

DSC04737

 

 

 

 

 

 

そしてRくんとも対戦。

DSC04739

 

 

 

 

 

 

みんな友だちが「できない~」「わからない~」と言っていたら「おれできるで~教えたろうか~「わたしできるよ~」」とすぐにそばにいって教えてあげるのです。みんなすごく優しいです。

そしてラキューが得意なKちゃん。Nちゃん。「ここはこうすんねんで~」と教えながら、そして自分ももくもくと作っていきます。

DSC04807

 

 

 

 

 

 

こちら出来上がったもの。

DSC04809DSC04812

 

 

 

 

 

 

にわとり、車、人だそう。

そしてこちらはミュージカルごっこ。「わ~た~し~は~い~ぬ~♪」といい声で歌っているふたり。仲良く手をつなぎ1階へ消えていきました。ばいば~い♪

DSC04744DSC04745

 

 

 

 

 

 

子どもたち一人ひとり、性格も得意なことも違います。でもどの子もみんな素敵です。一人ひとりその好きなこと、得意なことを伸ばしていけるといいなと思います。そしてなにより子どもたち同士で教え合う姿は素敵だなと思います。

一人ひとりの違いやそれぞれに得意なことを子どもたち同士が自然と認め合えるにじのいえ。

そばで見守る大人も子どもたち一人ひとりを優しく見守っていきたいと思います。

DSC04811