特別な時間💗

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月16日(土)はおけいこ教室「茶道」を受講している子どもたちが、これまでに習得してきた茶道のお点前をおうちの人に見てもらい、おもてなしをする「親子茶道」の日でした。

 

みんなもおうちの人もこの日を楽しみにしてくれていました。

みんなも、私たちもわくわく。

まずは1年生の部。おうちの人にお点前を見てもらうのはもちろん初めて。

まずはお菓子を選びます。今日は特別に寒川先生が京都の和菓子屋さんに、にじのいえのためにオーダーしてくれたかわいいお菓子です。みんな迷う、迷う。

 

 

 

 

 

だってこんなにかわいいもんね。

 

 

 

 

 

まずは、いつも通り、手順を思い出しながら心を込めておうちの人のためにお抹茶を点てました。

 

 

 

 

 

ママ・パパ・おばあちゃんたちも、静かに見守ります。

なんだか温かい空気に包まれました。

 

 

 

 

 

点てたお抹茶をパパ、ママ、おばあちゃんにどうぞ。と差し出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自服もして、

 

 

 

 

 

 

 

茶巾のたたみ方も見ていただきました。

 

 

 

 

 

そして、3年位以上の部。こちらは昨年もしましたね!

和気あいあいと、和やかに。

 

 

 

 

 

さすが茶道を2年してきているだけあって、スムーズなお点前をみていただくことができました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、1年生と同じく茶巾のたたみ方も見ていただきました。

 

 

 

 

 

最後は寒川先生のお点前を見せていただき終わりました。

 

 

 

 

 

みんなもおうちの人も笑顔がたくさん溢れました。

いつもお仕事におうちのことに子育てに頑張っている、ママ・パパ・そしておばあちゃんたち。いつもありがとう。そんな気持ちを込めて、今日のお茶の時間。

 

 

 

 

 

 

 

おうちの人のために心を込めた点てたお抹茶はとてもおいしかったのではないかと思います。

いつもとは違う特別な時間。

ご参加いただいたみなさま、寒川先生、本日はありがとうございました!!

 

自主学習サポートクラス!始まりました!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月12日(火)今日からまた1週間始まりました。今日も「ただいま~」と元気に帰ってきてくれました。

おやつはよしえさんの「オレンジゼリー&干し芋」です。

 

 

 

 

 

オレンジゼリーもおいしかったけど、干し芋が人気だったね!自然の甘さでおいしかったね。

今日も外遊びに行く子もいれば、室内で遊ぶ子もいてみんなそれぞれにしたいことを楽しんでいました。

1年生も4人で上手に楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

 

 

工作もよくしています。

 

 

 

 

 

そして、今日からプレ企画ですが「にじのいえ自主学習サポートクラス」が始まりました。

4月からの本格始動の前のプレ企画ですが、お料理クラブと同じく、子どもたちの声から始まった企画です。

「通信教材を取っているけど、毎日宿題いっぱいあるし、そして、土日は習い事で、家でする時間がなかなかとれへんねんな~」とか「土日は家族でお出かけする日もあるし、土日くらいはゆっくりしたいねんな~」

などなど。今どきの小学生は結構忙しいのは私も重々承知です。そして、4月から4年目になるにじのいえは、高学年の子どもたちも増えてくるし、高学年になると勉強もしっかりしたい!と思っている子もいて、2019年度は高学年の子どもたちの対応も充実していきたいと思っています。

それなら、にじのいえに居る時間の中で「平日の時間を有効に使って、もっと勉強したい!」と思っている子どもたちのサポートができないかな。ということで始まりました!

指定の火曜日。17時から18時30分の内の一時間が「自主学習サポートクラス」の時間。自分から勉強したい!と参加しているだけあって、まったくしゃべらず、ただひたすら問題を解いていってました。扉の向こうからは遊び声がちらほら聞こえますが、まったく気にしません!

 

 

 

 

 

部屋には、塾講師の経験もあるスタッフのちえさんが常駐して、子どもたちの質問にいつでも備えています。

 

 

 

 

 

家から持ち込んだ教材を1時間。ただひたすら、黙々と勉強した子どもたち!素晴らしい。

 

 

 

 

 

自分からやりたい!という気持ち・向かう気持ちがある時は、こちらが何も言わなくても、するんだね!すごい集中力を発揮していて、ちえさんもびっくりしていたよ!

私達ができることはサポートするよ。もっと勉強したいならしていいよ!

いっぱい遊んで、いっぱい食べて、そして、しっかり勉強もした今日のみんな。

良く頑張りました!

アイシングクッキー作り♡

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月8日(金)今日のおやつは「宮尾さんのフルーツサンド」

 

 

 

 

 

無添加生クリームといちご・みかん・パイナップルをサンドしました。先日わかさんが作ってくれて「おかわり!」の嵐だったので、また作ってみました!今日も、おかわりも食べてくれてありがとう~。

さて、今日は2月のアクティビティー「アイシングクッキー作り」の日でした。講師の先生は、まゆみ先生です。夏休みにしてから「またしたい~!」とリクエストの声が多く、再び実施することになりました!

 

 

 

 

 

みんなとっても楽しみにしてくれていて、先生の説明を聞いた後は「つくりた~い!」と夢中で作っていました。

 

 

 

 

 

クッキーもクリームは今回は大豆を使って作ってくださいました。クリームの着色にはビーツ・抹茶・海藻・竹炭・くちなしなど自然のもので、安心安全のクッキーとクリームです。

みんな真剣。

 

 

 

 

 

どんなデザインにしようかよく考えながら。

1年生も。

 

 

 

 

 

上級生も。

 

 

 

 

 

みんな個性的で、素敵で、発想が豊かです。

アイシングクリームはつまようじでくるくると伸ばし、クリームの色を変え、デザインしていきました。

 

 

 

 

 

素敵なアイシングクッキーの出来上がり!

 

 

 

 

 

 

 

「早く食べた~い」という声、多数。「でも、お母さんに見せてからにしよ!」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も、とっても楽しかったね!お迎えに来たママたちも「すごい~!」と言ってくれたね。

まゆみ先生、素敵な時間をありがとうございました!

みんな、またしようね~!!

 

【2018年度 ご利用者の方の声】

いつもアフタースクールにじのいえの活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

2019年度、にじのいえでは、また新しく1年生が入室してくる予定で、新しい子どもたち、ママ・パパたちとの出会いとご縁にうれしく思っています。

少し前ですが、にじのいえでは、現在ご利用の方へアンケートを行いました。これからのにじのいえの活動に活かしていきたいという想いで、ママ・パパたちのお声を聞かせていただきました。今回のママ・パパの声をしっかりと受け止めて、働くママ・パパたちが望むことは何なのか、にじのいえはどうあるべきか、にじのいえが大切にすべきことはこれまでと変わらないかもしれませんが、時代に合わせ、どうあるべきかを考える指針にしたいと思います。

すべてはご紹介できませんが、一部ご紹介させていただきます。お忙しい中、ご記入いただいた保護者の方には感謝しております。ありがとうございました。

アンケートは何項目かありますしたが、以下はアンケート項目のひとつ。

「にじのいえを継続してご利用したい理由」です。

 

 

 

 

 

「下校後にじのいえに帰って過ごす時間が子どもの生活の一部になっていること。またにじのいえが大好きと話しているため。家庭的な雰囲気で上級生との関りも多く、とても優しくしてもらっているようで、来年度、再来年度は上級生として次に入ってくる1年生に接する機会をもってほしいと思っています。」(1年生 男子 保護者様)

「子どもがにじのいえで過ごす時間が好きだから。子どもの安全を大切にしてくださっているから。教育方針にぶれがないから。」(1年生 男子 保護者様)

「開設当初からホームページを通じて活動を見させていただいていましたが、実際入ってみて思ていた通り、いやそれ以上の時間を過ごさせてもらっています。何よりおうちに近い環境でのんびり過ごせていること。お迎えに行くとスタッフさんにぴったりくっついて甘えていたと聞き、学校で気が張っている分、ゆっくりさせてもらえてありがたいと思っています。のんびり遊んだり、ご飯を一緒に作ったり、おやつも手作りで、時にはお買い物もしたり、もし仕事をせず家にいたらこういう過ごし方をしたいということが、そのまま行われていることが、続けて通わせたい一番の理由です。何かあった時も、子どものために丁寧に考えてくださり、信頼しています」(1年生 女子 保護者様)

「子どもが何より楽しんでいること。プラバン、パズル、将棋、おもちゃばかりになるのでなく、それをツールに子どもたちが楽しんでいることがすごく良いことだと思います。おけいこがあるのも助かります。」(1年生 男子 保護者様)

「長期休暇時にバラエティーに富んだ安全で美味しい昼食をいただけるので、親としては安心で、時間に余裕が持てます。また様々なアクティビティーを体験できたり、公園での外遊び、プラバン作りなど新しい遊びがあり、飽きずに過ごしてくれています。一人だけ遠方の登室で夏休み開始などの違いにも対応してくださり、子どもの安全を確保していただけるので安心できます。」(1年生 男子 保護者様)

「家と同じ環境で子どもがリラックスできているので。手作りのおやつや長期休暇の昼ご飯、おけいこ教室など働く親にとってとても助かる取り組みが多いため。宮尾さん含めスタッフのみなさんが良い方ばかりで預けていて安心」(3年生 男子 保護者様)

「1年生から利用させてもらっていますが、いつも温かく、優しく、一人ひとりをちゃんと尊重し、見守ってもらえているところが、今後もにじのいえに通わせ続けたい一番の理由です。学校で嫌なことがあっても、にじのいえに帰り、スタッフの方に話を聞いてもらったり、学校とは違う友達と遊んだり、関わることで、気持ちを落ち着かせたりできているのは、本人にとっても、私たち親にとっても本当にありがたいことだと思っています。色々なプログラム、おけいこ教室も、習い事としてはなかなか経験させてあげられなかったことも、にじのいえで体験できるのは非常にうれしいです。今後家に帰る前のもうひとつのおうちとして素敵な放課後の時間を過ごしてもらいたいと思います。」(3年生 男子 保護者)

「何よりも○○本人がにじのいえを大好きで、高学年にとってもにじのいえで過ごす時間がなくてはならない時間になっています。子どもたちが安心して、プログラムに追われることなく、のびのび居させていただき、かつ、多くの経験(クッキング、おけいこ、誕生日会など)をさせていただいて、親にとってもにじのいえほど安心してお任せできる学童は他にないと思っております。心身ともに育んでいただき、感謝しております」(5年生 女子 保護者様)

 

 

 

どんどん進んでいます♪

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

今週のよしえさんのおやつは「スイートポテト」「バナナヨーグルトパフェ」などでした~。

 

 

 

 

 

どっちも「おかわりほしい~!」と大人気でしたね。

2月7日(木)はおけいこ教室「そろばん」でした。前回、前々回ではインフルエンザなどでお休みの子もいたので、今日はその振り替え受講がとっても多く、3コマ体制で行いました~!

1年生は帰ってきてすぐそろばんでしたが、頑張って、頭と指を使いましたね!

 

 

 

 

 

できると「できました!」と教えてくれ、丸付けも大忙しでした。

 

 

 

 

 

上級生も黙々と、集中して計算です。

 

 

 

 

 

とにかく、それぞれのペースでどんどん計算して、テキストも進んでいっています。

上級生の時は、「し~ん」としていることもほとんど。さすが~!分からない時は、福田先生が個別に指導を。

 

 

 

 

 

上級生の中には、以前はそろばんが難しいと感じ、「難しい。。。。あ~。。。」という言葉を出す子もいましたが、最近はあまり聞かなくなりました。きっと、頑張って続けてきたことで、だんだん分かってきて、できるようになってきて、ひとつ山を乗り越えたのかな。と感じる今日この頃です。「継続は力なり」なんですね。

今日もよくがんばりましたね!

福田先生、本日も熱いご指導ありがとうございました!

おやつ買いの後は・・・♪

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月4日(月)今日からまた1週間はじまりましたね。手洗いうがい、水分補給をしっかりしてかぜをひかないように気を付けましょう。

室内では、週の始まり。わりと静かに遊ぶみんな。プラバン作りを黙々と・・。

 

 

 

 

 

さて、今日はおやつ買い。近くのコンビニへ行きたい人は行きました。なんと、行きたい人を募ったら、3年生のみ~!わいわいおしゃべりしながらテンション上がって行って、帰ってきました~。

帰ってきてから、みんなでお菓子を食べて、おしゃべりがとまらない~。ポケモン・ドラゴンボールの話題・・・続く、続く。気づけば1時間以上ここ座ってる~!!

 

 

 

 

 

久々にアイスも買って、そして、「これ、めっちゃうまい!!」と大絶賛しながら食べているチーズあられ!?

 

 

 

 

 

「たまに食べるとおいしいねんな~。」「晩御飯食べられへんかも。マジおなかいっぱい」だそうで。。!

そして、おやつ後は、男子も一緒にままごと~!

 

 

 

 

 

 

 

「お弁当やさん、僕たちもいれてください!」と女子のごっこ遊びに入って、

おもちゃのごはんを「おいしい、おいしい」と食べる真似をする男子たち~。

なんて、かわいらしいんでしょう~。ほのぼのした月曜日でした。

今日もいっぱい笑ったね。ありがとう。みんな!

 

にじのいえ食堂 1年生の部!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月1日(金)は「にじのいえ食堂1年生の部」でした!11月に2年生以上の部を開催したのですが、念願の1年生の部も開催することができました!(人数の都合上、分けて実施をしています)

風邪でお休みになった子もいましたので、6組のご参加でした。

「今日、僕ってにじのいえ食堂やんなぁ!」と帰ってきた時から、楽しみにしていた子どもたちもいました。

お迎えのお母さん、そして弟くん、妹さんたちも一緒に、晩御飯です。

 

 

 

 

 

メニューは「キーマカレー、にんじんとツナのサラダ、牛乳寒天」

「全部おいしい~」と言ってくださるママもいて嬉しかったです!妹さんたちもおかわりしてくれました!ありがとう~。

食後は「お母さんとブロックスする!」とずっとママと一緒に遊んでいたり

 

 

 

 

 

プラバンづくりをもくもくとしたり、ラキューを一緒にしたり。

 

 

 

 

 

「今日はごはんを作らなくていいし、めっちゃうれしいです~」「ゆっくりできました~」と言って帰って行かれたママとみんな。

子どもたちも、いつも自分たちが過ごしているにじのいえで、お母さんと一緒にごはんを食べて、遊べて嬉しそうでした。

一週間がんばった子どもたち、ママたちに、金曜日の夜、ゆっくり過ごせてもらって、私たちも嬉しかったです。生まれたゆとりは、子どもたちや、ご家族のための時間に繋がりますように。

また、企画しますね。参加してくれた子どもたち、ママたち、ありがとうございました。

 

お誕生日おめでとう💗

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月1日(金)は延期になっていた1月生まれのお友だちのお誕生日会でした。

よしえさんのケーキは今日も豪華でした~。

 

 

 

 

 

ケーキの前でみんなで「はいチーズ!」今月は、1年生Cちゃん、Sくん、2年生Mちゃん、3年生Rちゃん4名です。

 

 

 

 

 

みんなでハッピーバースデイの歌を歌って、お祝いしました。

 

 

 

 

 

恒例のインタビュー!お母さんへのありがとうでは

Cちゃん「育ててくれてありがとう」

Mちゃん「いつも朝送ってくれてありがとう」

Rちゃん「いつも遊びに連れていってくれてありがとう」

Hくん「ごはん作ってくれてありがとう」でした。

 

 

 

 

みんなしっかり考えて答えてくれました。

みんなでお祝いできてよかったね。みんなお誕生日ほんとうにおめでとう!

 

それぞれに上達!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

1月31日(木)はおけいこ教室「そろばん」でした。そろばんは月1回、月2回、月3回と回数が選べます。みんなそれぞれのペースに合わせて、頑張っています。そろばんが大好きな子は月3回していて、上達するから楽しい。楽しいから自ら向かう気持ちがよりアップする。だからまた上達する。という好循環が生まれています。

今日は1年生も集中して頑張れる時間が多かったですね。

 

 

 

 

 

テキストもプリントもすっかり個別になっていますが、それぞれの課題を黙々と計算しています。途中「疲れたな~」ということもありますが、声をかけるとまた問題に向かう1年生です。

 

 

 

 

 

上級生はさすがです。掛け算、割り算、見取り算。今日も様々なパターンの計算をどんどんして行きます。

 

 

 

 

 

指の使い方も本当に様になってきていて、コツコツ積み重ねるとやっぱり上達するもんなんだな~と感じました。

担当の福田先生は、そろばん指導歴も長いベテランの先生なので、毎回プロフェッショナルなご指導と、厳しさと優しさと両方を兼ね備え、子どもの個性や進み具合に合わせて個別に対応してくださり、先生自身もいつも楽しんでご指導してくださっています。

なんと!上級生はどんどん進んでいく子もいるので、先生は3級のテキストを取り寄せ、教材研究を始めてくださっています。今は最高で8級の子がいますが、なんと今後は3級までを目標に、と先生も考えてくださっています。上を目指したい子には励みになりますね~。私も小学生の頃そろばんをしていて、そのおかげで暗算が得意になりました。

今の上級生はそろばんを初めてもうすぐ2年経とうとしています。途中難しいな~。。と感じることもありましたが、そこを乗り越えて「できた!分かる!楽しい!」が増えていっているような気がします。

今日もよくがんばりました!そろばんを終えて部屋から出てくるみんなの顔が、なんだかいい顔していたよ。

福田先生、今日もご指導ありがとうございました!

ブーム到来!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

1月30日(水)今日も寒い一日でしたが、外遊びに行きたい子は行き、元気に体を動かし、楽しかったようで、めっちゃ笑顔で帰ってきていました。

室内もじっくり、好きなことをしながら過ごすみんなです。

最近はにじのいえでも「あやとり」がブームです。女の子だけでなく、男の子も~。

 

 

 

 

 

 

これも冬になると毎年にじのいえでも流行るんですよね。きっと学校でもやっているからかな。冬に流行る遊びは、大縄・けん玉・あやとり・コマ回しです~。

宿題・おやつが終わったら、にじのいえのあちこちであやとりをする姿が~。

 

 

 

 

 

「宮尾さ~ん、ふたりあやとりしよ~」「宮尾さ~ん、こっからどうやってとるん~?」あちこちからお呼びが・・。

 

 

 

 

 

子どもたち同士で上手に二人あやとり。

 

 

 

 

そしてスタッフも一緒に。

 

 

 

 

 

私も一緒にあやとりをしますが、子どもの頃よくやっていたものは、指が覚えてますよね~。

きっと、子どもたちはこれから、どんどん技を覚えて行くんだろうな~と思い見ていました。

今日も、ほっこりした1日でした。楽しかったね!