さあ、練習するよ~!

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえ宮尾智美です。

9月27日(火)みんなが帰って来るころはぽつぽつ雨が降りそうな空でしたが、夕方は太陽が出てきて今日も外遊びに行けました。

今日のおやつはよしえさん手作り「チョコチップマフィン」です。

20160927_153945

 

 

 

 

みんな、運動会の練習も毎日びっちりあるようでちょっと疲れてるかな?と思ったのですが、「公園で練習するで~!」と1年生女の子は宿題しているときから張り切っていました。練習?!

運動会のダンスの練習だそうです!にじのいえのみんな、ほんとに毎日運動会の話題が盛んで、みんなとても楽しみにしているようです。

さて、公園についた子どもたち。実際のダンスは旗を使うようですが、ビニール袋を代用して「サッ!サッ!」と大きく振り、張り切ってダンスの練習が始まりました。

dsc02406

 

 

 

 

 

 

ポーズも決まっています!

dsc02400

 

 

 

 

 

 

キレのある動き!

dsc02399

 

 

 

 

 

 

張り切って踊る女子の傍らで

「僕がハリーで、君はロンだよ~」とハリーポッターごっこをしている1年生男の子。和やかに石垣の上で休憩中。

dsc02424

 

 

 

 

 

 

1年生男の子、ほのぼのしてていいな~。

今日も和やかな一日でした。

運動会晴れますように~!!

 

スコーン作り☆

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月23日(金)今週は台風で学校がお休みになったり、祝日もあったりとお休みの多い週でしたね。子どもたちはいよいよ来週末に控えている運動会に向けて学校でも練習をたくさんしているようで、にじのいえでも運動会の話題で毎日盛り上がっているみんなです。

今日はお楽しみのcooking!クッキングが得意な保育スタッフわかさんと一緒に「スコーン」作りです。

2016-09-24-10-40-53

 

 

 

 

 

ビニール袋にホットケーキミックスとバター、牛乳を入れて混ぜます。手も汚れず簡単。2016-09-23-16-38-59

 

 

 

 

 

いい具合に混ざったら丸めたり型を抜いたり自分たちの好きな形を作っていきました。

20160923_163639

 

 

 

 

星型、丸、ドーナツみたいに・・・いろんな型にするのを楽しむみんな。

オーブントースターでこんがりきつね色に。「まだかな~」と焼けるのが楽しみ!

dsc02349

 

 

 

 

 

 

「チン!」「できた~」

20160923_160335

 

 

 

 

 

 

簡単cookingだったけど、初めて作ったスコーン、おいしくできてよかったね。出来立てはおいしかったね!

また来月もcookingしようね~。来月は何かな~、お楽しみに!

 

初!お誕生日会♪

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月15日(木)はにじのいえ初のお誕生日会でした。

8月までお誕生日の子がいなかったので、9月生まれのSくんがにじのいえでは初めてです。

Sくんはもちろんみんなもこの日を楽しみにしていました。

さてお祝いのケーキは手作りのデコレーションケーキです!

ろうそくに火をともしみんなでハッピーバースデイの歌♪

dsc02277

 

 

 

 

 

 

次はみんなからSくんにインタビュー。

「お母さんのすきなところは何ですか」

「やさしいところです」(Sくん)

「お母さんのすきな料理はなんですか」

「からあげです」(Sくん)

一つひとつの質問にとっても嬉しそうに答えるSくん。

dsc02281

 

 

 

 

 

 

みんなからのお祝いのメッセージカードもプレゼント。スタッフからだけでなく、子どもたち全員からメッセージもあります。

そして、にじのいえからは手作りの「ペン立て」のプレゼント。

20160912_130141

 

 

 

 

 

 

 

Sくんが好きなドラゴンボールをデコパージュ。裏はにじのいえ。

20160913_144320

 

 

 

 

おうちでも勉強がんばってね!

そして、最後はSくんだけでなくみんなもお楽しみ!

なんと、1年生Kちゃんとそのパパが作ってくれた「手作りのガチャガチャ」です!

20160915_111933

 

 

 

 

 

 

 

中には手作りのこんなプラバンキーホルダーが入っています!

20160915_111432

 

 

 

 

何がでるかはお楽しみ~。

dsc02307

 

 

 

 

 

 

 

にじのいえみんなでお祝いしたSくんのお誕生日でした☆

Sくんお誕生日おめでとう!!来年もみんなでお祝いしようね♪

本番さながら♪

こんにちは。高槻市届出済学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月14日(水)今日もみんな元気ににじのいえに帰ってきました。

最近宿題するときのおしゃべりがぐっと少なくなり、随分集中して取り組めるようになったみんなです。勉強する習慣もしっかりついています。みんな頑張ってるね!

さて、にじのいえのみんなの最近の話題は「運動会」です。学校でも運動会の練習も進んできたようで「ダンスでこんなんしたな~」と言って、あたらしく覚えた振付を毎日披露してくれるみんな。

今日も、おやつが終わったら「なあ、練習しよう!」と言って2階の部屋で運動会の練習が始まりました。

「マイ、マイ、マイ~♪」嵐の歌を歌いながらビニール袋を持って踊る1年生女の子たち。キレのあるダンズを披露。

いつもビニール袋持ってるけど、旗のかわりかな?ポンポンかな?

dsc02239

 

 

 

 

 

 

「エビカニエビカニフォー!」と大熱唱で「エビカニックス」も踊り

dsc02243

 

 

 

 

 

 

準備体操もして、校歌も歌い、ばっちりの3人です。

dsc02249

 

 

 

 

 

 

汗だくだけどちゃんと水筒も持って上がってきてやる気満々だったね!

校歌と応援合戦とダンスの歌でにぎやかなにじのいえでした。今日もみんな元気だったね~。

さて、明日はにじのいえで初めての「お楽しみ」があるよ。わくわく♪

 

 

組織で働くことを辞めるという決断

こんにちは。アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

にじのいえを開業してからあっというまに、5か月がたちました。

この5か月毎日本当にあっというまで、色々自分の今の想いをゆっくり振り返る時間もなく、毎日が過ぎていましたが、5か月たった今、あらめて実感していることがあります。

それはあの時「今の仕事を辞める(組織で働くことを辞める)」という決断をしてよかったということです。

起業する前私は16年間社会教育団体に勤めていました。大学4年生の時の就職活動の時に「仕事は人生の大半の時間を占める」ので、絶対自分の好きなことをしたいと思い就職した組織でした。

労働環境は決して良いとは言えず、厳しいことも、大変なこともいっぱいありましたが、今振り返れば、人にも恵まれ、自分の好きなことが出来て、毎日楽しくて、大好きな仕事だったなと思います。20代のころは上司にも恵まれ自分がしたいこともたくさんさせてもらえました。きっと結婚しても、子どもが生まれても自分はずっとここで一生働いているだろうと思っていました。そのときはそうしたいと思っていました。

でも私は大好きだった組織を辞める決断をしたのです。

2度の育児休暇と復帰をした数年間はとてもしんどくて、母として、一人の女性として、そして組織で働く人間としてどうしたいのか、悩み続けた数年でした。

20代30代前半にはうまくいっていたキャリアビジョンも、上の娘を出産し、復帰し、そして下の娘を出産し復帰しという2度の育児休暇と2度の職場復帰。当時の組織の中でも例があまりなかったので、後輩のロールモデルになれたらという想いで必死で頑張ってきました。でも現実は、自分が思い描くようなキャリアビジョンが描けず葛藤する毎日でした。子育てと仕事の両立が予想以上に大変なこと。育休前と同じように働きたいけど現実はそうはいかないこと。長時間勤務=評価の体質の中でほかの職員と同じようには戦っていけないこと。(企業や人によって違いますが)でも今までのように組織に貢献したいし、結果も出したい。精一杯やるけど、子どもとの時間も大切にしたい。「お母さんがいい~」と泣く我が子を保育園に預け、連日22時や23時の帰宅。自分は何やってるんだろうと落ち込んだり。どっちもいつも中途半端な感じがしていつも葛藤していました。今は仕方ない時期なんだと割り切ったり、周囲の人に「もっと助けて」とうまくお願いできたらもっとよかったのかもしれません。それができない自分も悪かったのだと思います。でも、自分よりも入職時期が後の若い男性職員がどんどん上のポストに行く現実があったり、その当時自分の住む地域で待機児童が発生して困っているママたちがいたので、何とかしなければと組織に提案し、なんとか、認可園の立ち上げにこぎつけ、自分では結果を出していると思っていてもそれが評価に繋がらなかったり・・・。

色々これから自分の人生どうしたらいいだろうと考えていた時、今度は学童保育室に入れずに困っているママがいると聞いたのです。

どうしたらいいのか、すぐにこれを組織に提案するも大きな組織ではなかなか実現にはこぎつけることができず、どうしようかと悩んでいました。

そんなときに出会ったのが横浜市にある認定NPO法人あっとほーむの小栗さんでした。育休や復帰を繰り返していたタイミングで小栗さんと出会っていたら私はもしかしたら逆にまだ組織で働いていたかもしれません。でもそのタイミングではなく、もう少し後のタイミングで出会えたのもまた必然だったんだろうなと思います。

そして、横浜市都筑区で働く女性を支援したいと16年前にマンションの1室で夜間保育を始められ、今は横浜市承認の学童保育も運営している小栗さんのもとで学べば、私も自分の実現したいことを形にできるのではないかと思いました。

そして、2015年3月大好きだった組織を辞める決断をしました。

あのまま、我慢して自分の心にうそをついて、組織で働いていたら今の自分の幸せはないと思います。そして自分と同じように子育てしながら仕事を続ける女性をサポートすることもできなかったと思います。

決断することはとても勇気がいることですが、一度きりの人生なので、自分のやりたいこと、好きなことをしたいと思いました。

たとえ失敗しても、しなかった後悔より、した後悔のほうがいいと思いました。

今はにじのいえの子どもたちと過ごせることが本当に毎日楽しくて、そして働くママをサポートできることがうれしくて、あのとき決断してよかったとあらためて実感しています。

DSC04423DSC04456

 

 

 

 

 

 

 

みんなには秘密だよ~

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月12日(月)今日からまた一週間が始まりました。みんな運動会の練習もがんばってるみたいですね。疲れたときはにじのいえでゆっくりしてね~。

「宮尾さん、今日のおやつ何?」帰ってきてから毎日必ずみんなが聞く質問です。

今日のおやつは「白玉団子のフルーツあんみつ」です

20160912_155413

 

 

 

 

ちょっとあんこが苦手な子もいましたが、「おいしい~」と言って食べてくれる子も多かったです。

さて今日の外遊びは男の子たちだけ。ほんとに最近ベイブレードに夢中で、ブランコでもベイブレード、公園内のおじぞうさんの前に行ってもベイブレードでした(笑)

ブランコでは自分がベイブレードのコマになって当てあい。(もちろん危険のないように声をかけているので自分たちでも調節しています)

dsc02196dsc02200

 

 

 

 

 

 

おじぞうさんの前では「連打、連打、連打!」とベイブレードのゲーム?を再現して遊んでいました(笑)(私はまったくわかりませんが・・・子どもたちはすごく楽しそうでした)

dsc02205

 

 

 

 

 

でもこの3人。実は創造力を働かせた遊びも大得意なので今はベイブレードに夢中で、友だちとやるベイブレードが放課後の楽しみなんだろうな~と思い見ています。

さて、室内での女子は今日は工作に夢中。

dsc02225

 

 

 

 

 

 

おやつの後からずっとわいわいおしゃべりしながら楽しそうに作っています。にじのいえにあるものをどんどん利用し工夫します。

小さいびっくり箱や

20160912_183632

 

 

 

 

 

 

 

小さいビニール袋をつなげて大きな袋に・・・袋の中には手作りのプレゼント!?

二人で机のまわりをくるくる・・・歩き出す。

2016-09-13-10-24-04

 

 

 

 

後ろの子は何か動物のよう・・・?

さてこの二人は何に変身しているのでしょうか?

「みんなには秘密やで~言わんといてや~」だそう。

二人で、あーしよう!こうしよう!と色々作戦を考えていました。

数か月後のお楽しみだそうです。さてどんなお楽しみが発表されるのか・・・楽しみにしておきましょう!

今日も楽しい一日だったね~。

たったひとつの約束

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

にじのいえでは4月にOPENして子どもたちが少し落ち着いてきた5月くらいから、週1回子どもたちと一緒に「ミーティング」をしています。ミーティングでは来週の予定の確認など形式的なことに加え、子どもたちに伝えたいこと、一緒に考えたいな思うことを話したり、考えたりしています。

「にじのいえは自由でいっぱい遊べるところ」ときっと子どもたちもそう思っていると思います。

そのとおりです。子どもたちにはあっというまに終わる楽しい子どもの時間を存分におもいっきり楽しんでほしいと思っています。放課後が楽しい時間になるように、にじのいえはできるだけ自由な時間を保障し子どもたちがそれぞれに好きなことを楽しんでほしいと思っています。

でもひとつだけ約束があります。それは、

「自分の心を体を大切にすること 友だちの心と体を大切にすること」

です。なぜなら、みんな一人ひとりかけがえのない大切な存在だからです。だからこそ自分も、そしていつも一緒に過ごしている友だちも大切にしてほしいと思っています。

毎日一緒に過ごしているとケンカもおこります。それは悪いことではなく、子どもたち同士がぶつかり合って学ぶこと、自分の気持ちや相手の気持ちに気づく機会でもあり、成長する機会になっていることもあります。

でもどんな時でも自分のしている行動が「自分の心と体を大切にしているか 友だちの心と体を大切にしているか」を考えてねと子どもたちには伝えています。

「自分の心と体を大切にする」って何だろう。

自分の心を大切にするために

自分がやりたいと思うことをしよう。自分はいいことだと思っていないならしないでおこう。自分が嫌だと感じるなら相手に「いや」と言おう。自分の意見や想いをきちんと相手に伝えよう。

自分の気持ちに素直になろう。

自分の体を大切にするためにケガに繋がるような危ないことはやめよう

かぜをひかないように(体を大切にするために)、毎日手洗い・うがいをしよう

「友だちの心と体を大切にする」って何だろう。

お友だちをたたいたりけったりすることは友だちの体を傷つける行為なのでやめよう

(心も傷つけるのでやめようね)

友だちが〝やめて”と言ったことはやめよう

自分がしてもらってうれしいなと思うことを友だちにもしよう

自分がされて嫌なことは友だちにもしないでおこう。

ミーティングではそんなことを子どもたちと一緒に考えています。子どもたちからも意見が出ます。そして、自分で解決できない時は大人に助けを求めてねと言っています。

子どもたちも自分の心に嘘はつかず、素直に自分がやりたいと思うことを存分に楽しんでほしいし、自分の気持ちに正直でいてほしい。そしていつも相手の気持を考えたり、相手の立場になって物事を考えることができる人になってほしいなと思います。

自分だけが楽しいならそれでいいのではなく、一緒に遊んでいる友だちはどうかな?と考えられる人になってほしいと思います。

でもそれはあくまで近所のおばちゃん、友だちのお母さんのような存在の「宮尾さん」としてそう思っています。

大人のいうことは何が何でも絶対ではないけど「宮尾さんはそう思うよ」と子どもたちには伝えています。

にじのいえで子どもたちに伝えていることはこれから子どもたちが中学生、高校生・・・そして大人になっていっても大切なことだと思います。人と人と関係を築いていく上で自分の気持ちを大切にできること、そして相手の気持ちも大切にできることは大事なことだと思います。そして、それは子どものころからの積み重ねが大切だと思います。

にじのいえは自由でほっとできて、楽しいところ。

でも一つだけ約束してほしいこと。それは

「自分の心と体を大切にすること 友だちの心と体を大切にすること」

にじのいえは、Kちゃんにとっても、Rちゃんにとっても、Aちゃんにとっても、Nちゃんにとっても、Yちゃんにとっても、Sくんにとっても、Rくんにとっても、どの子にとってもほっとできるところで楽しいところ。

そしてこれからも、近所のおばちゃん、友だちのお母さんの存在のような「宮尾さん」として子どもたちのことをそばで見守っていきたいと思います。

20160909_161947

 

 

 

 

 

 

 

ピザアート!?

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月8日(木)今日は朝、台風の影響なのか突然滝のような雨が降ってきてびっくりしましたが、午後からは晴れて今日はやっと外遊びにいくことができました。走る、走る男の子たち。

20160908_165134

 

 

 

 

外遊びの前はみんなのお楽しみのおやつの時間。今日のおやつは「ピザトースト」です!

20160908_155220

 

 

 

 

にじのいえでは毎日手作りのおやつですが、みんなが今一番好きなのはシャーベット。その次に人気なのがピザトーストです。

焼きたてはおいしいし、自分たちでトッピングするのが楽しいのかなと思います。

そのトッピングですが、最近ベイブレードにもっぱら夢中の1年生男の子ふたりが「ピザでベイブレード作る~!」「宮尾さん、ベイブレードのこま、持ってきていい?」とベイブレードを横に置いて、トッピングでベイブレードのコマの模様を再現しだしました。

2016-09-09-10-51-30

 

 

 

 

ピザでベイブレード!?男子の発想はほんとにおもしろい!

ハムを細かくちぎって、コーン、トマト、チーズを使いコマのデザインを表現しています。

ラテアートならぬピザアート!?ピザのトッピングでデザインするのは初めて見ました!

わいわい、おしゃべりしながら15分くらいかけて完成~!

20160908_155143

 

 

 

 

 

焼きあがるとあっというまに食べてしまいました(笑)

わいわい楽しいおやつの時間でした。

明日のおやつもお楽しみに~。

 

デコパージュでオバケづくり☆

こんにちは。高槻市届出済学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月6日(火)学校から帰って来る時は晴れていてたので「今日は外遊びに行こう~」とみんなも言っていたのですが、おやつ後から雨がポツポツ。今日もお部屋で過ごしました。

みんな部屋でも好きなことをして満喫していますが、そんな雨の日はちょっとお楽しみのプチ工作です!

まだすこ~し早いですが、10月にはハロウィンもあるのでデコパージュでおばけを作りました。

スポンジにはちょっと貼り付けるのが難しかな~と思ったのですが挑戦してみます。かわいいおばけの形のスポンジです。

20160906_164250

 

 

 

 

マスキングテープや紙ナプキンの好きな柄の部分を切って、デコパージュ液で貼りつけていきます。

2016-09-07 10.51.57

 

 

 

 

みんな思い思いに好きな模様。やっぱり女の子はこういうの好きですね。一緒にやってても楽しい~。

男の子もやる~と言って先にやっていた女の子に教えてもらいながら一緒にします!

2016-09-07 10.50.20

 

 

 

 

かわいいおばけの出来上がり。にじのいえに飾ろうね。

20160907_121851

 

 

 

 

雨の日のお楽しみでした。

次は違う素材のものにもチャレンジしてみようね~。

ごっこ遊びに夢中♪

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月5日(月)今日からまた一週間が始まりました。台風が心配でしたが、子どもたちが帰って来る頃は雨も降っておらず、みんな今日もわいわいおしゃべりしながら元気に帰ってきました。

帰ってきたら手洗い・うがい、そして宿題という流れもすっかり定着。習慣も随分身についてきたみんなです。

宿題後女の子が夢中なのは「ごっこ遊び」です。夏休みが終わってから毎日にじのいえではごっこ遊びが繰り広げられています。女の子たちはごっこ遊びができるのを楽しみに帰ってきています。

今日は「お店屋さんごっこ」

DSC02165

DSC02185

 

 

 

 

 

お店の人、商品を作る人、お客さんに分かれ役割分担もばっちり。やり取りしているときのセリフも具体的でまるで最近はもう演劇のようになっています!

今日はこんなものも。

DSC02168

 

 

 

 

 

 

自分たちで作ったメニュー表。ちょっと高いレストランですね!これを見てお客さんは注文します。

そして商品づくり担当はおいしそうなプリンとゼリーを作りました。

DSC02189

 

 

 

 

 

 

こうして遊びで必要なものは、にじのいえにあるものを使って自分たちで考えてどんどん作っていきます。そのための材料と環境はいつも整えていたいなと思います。

ちなみに男の子はリラックスモードですごろく。にじのいえはすっかりみんなのおうちだね。

DSC02174

 

 

 

 

 

 

今日は雨も降ってたし室内でゆっくり遊んだね~。

明日は何屋さんかな~。