初!!夏のお茶席体験☆

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

8月23日(金)はおけいこ教室・茶道「夏のお茶席体験」でした。今回は、茨木市生涯学習センターきらめきの和室でお茶席の体験をしました。

道中の電車もわくわく!「あ、俺のマンション見える~!」「あ、あれ、おれのおうちや~!」などなど!

電車とバスを利用して無事到着!

到着すると、寒川先生、そして、今回はお手伝いでそろばんの福田先生も~!

1年生・2年生・4年生以上の部で3部に分けて体験しました。

いつもと違う環境にわくわく、どきどき。なんだかうれしそうでしたが、ちょっぴり緊張している様子も!

1年生も、いつもより静か。お菓子をいただき、先生が点てる様子をじっと見て、ひとりひとり福田先生が運んでくださったお抹茶をいただきました。

掛け軸もしっかりとみて、ご挨拶です。

2年生もいつもより、ぐんと静寂な雰囲気で、先生たちも感動されていました。

そして、最後は高学年、4年生以上の部。

お席入りもお扇子を持って、畳の縁を踏まないように歩き、もう一つの掛け軸もしっかりと見ました。

お菓子をいただいている時もとっても静寂で、静か。。。

寒川先生がお茶を点てる音が静まり返った部屋に響き、なんとも厳かな雰囲気でした。

そして福田先生が運んでくださったお抹茶もおいしくいただき、

最後は、柄杓を使って、釜にお水を入れる体験もさせていただきました。

待ち時間の図書館も本がとっても充実していて、みんな楽しそうで、読みふけっていました。

夏休みの最後に、素敵な体験をさせていただくことができました。

寒川先生、そして今回お手伝いくださいました福田先生、本日は貴重な経験をありがとうございました!!