にじのいえお料理クラブ始動!!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

1月18日(金)今日は4月から新しくにじのいえで始まるプログラム「にじのいえお料理クラブ(新3年生以上対象)」のプレ企画第1回目の日でした。みんなこの日をとても楽しみにしてくれていました。

今の2年生以上の子どもたちは、にじのいえOPENの時からの子どもたちも多く、これまで一緒にたくさんの調理経験を積んできました。そんな子どもたちも4月から中学年・高学年に。にじのいえだからこそ、そして、高学年だからこそ楽しめるものって何だろう?と子どもたちにも相談しながら考えました。すると「お料理がしたい!」という声が!

そして、新しく新3年生以上を対象に、4月から「にじのいえお料理クラブ」を始めることになりました。子どもたちと一緒に何を作るか考えながら、月1回、家庭料理や、スイーツにチャレンジしていきます。目標は、おうちでお料理ができるようになること。作る喜び、食べる喜び。だれかに食べてもらう喜び。達成感。お料理を通して、いろんなことを経験できるといいなと思います。

そして、本日の第1回目は「出し巻き卵&ほうれん草の胡麻和え」です。

卵を割って、調味料も計量して、作り方を一緒に確認しながら、ほぼ一人でやってみました。

 

 

 

 

 

 

卵を半熟状態になるようかき回しながら焼いて、形を整え、残りの卵を入れて、くるくる!と巻いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1回目はくるっとするのが難しく苦戦していましたが、コツを覚えると、さすが!これまでお手伝いをにじのいえでたくさんしてくれてきた子どもたち。

みんな、と~っても上手にできました。できたものは包丁で切って盛り付けです。

 

 

 

 

 

ほうれん草の胡麻和えも作りました。

 

 

 

 

 

 

出来上がり~!みんなで試食をしたね!「おいしい~!」の声と笑顔がいっぱい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちが作ったものは、お迎えに来たママ・パパ・弟くんたちにも食べてもらいました。

「おいしい~!」と言ってもらえてみんなとてもうれしそうでした。おうちの人もたくさんほめてくれました!

 

 

 

 

 

 

お料理って、みんなを笑顔に、幸せにしてくれるものなんだな~とあらためて感じました。

とっても幸せな一日でした。料理男子、料理女子!のみんな!今日は楽しかったね。

「明日家のあさごはんに出し巻き卵作る!」「帰ったらもう一回作る~!「料理、めっちゃ楽しい~!」「めっちゃおいしい~」「○○くんめっちゃ上手やん~!」今日のみんなから聞こえてきた声でした。

私もとっても、とっても楽しかったです!みんなの真剣な顔、うれしそうな顔、たくさんの笑顔、おいしそうな顔、満足そうな顔、色々な姿を見れて、幸せな気持ちになりました。

自分たちで作った出し巻き卵とほうれん草の胡麻和えはほんとにおいしかったね。4月から本格始動だよ!一緒に楽しもうね!