昭和の雰囲気漂うにじのいえ。ありがとう。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月12日(水)今日は外は曇り空。風もひんやりしてて、とっても涼しい1日でした。今日もまずは宿題して

スタッフと将棋をしたり

ラキューで作ったもので、ごっこ遊びをしたり

作ったプラバンでプラバン落としをしたり

 

のんびり寝転んでみたり

それぞれのペースでゆったり、楽しく過ごすみんなでした。

今日のおやつは「うどん餃子」と「チョコマーブルケーキ」チョコマーブルケーキは久々でしたが、オーブンで焼いてみました。

帰ってきた1年生、うどん餃子を見て「これ、何??」と言ってましたが、初めてうどん餃子を食べた子も「おいしい!」と言って食べてくれました。

余ったうどん餃子の争奪戦!?には3年生以上が集まり、じゃんけんを。

「美味しい」と言ってくれると、また頑張って作ろう!という気持ちになります。みんなありがとう。

今日もいつもと変わらず過ごすみんなを見て、「畳の部屋がいっぱいの、この昭和な雰囲気の漂うにじのいえで過ごすのもあと少しだなぁ、、」と思いながら、子どもたちのことをみてました。

そして、夕方みんなで、おとなりのおじいちゃん、おばあちゃんに「今までありがとうございました!」とご挨拶に行きました。

「いつもみんなの元気な声を聞いて、こっちが元気もらっとったよ。」と、おじいちゃん、おばあちゃん。2年6か月、いつも温かく見守ってくださり、本当に本当にありがとうございました。

引っ越ししても、ご近所なので、またこれからもよろしくお願いいたします。

あと少し、昭和な雰囲気の漂うにじのいえを満喫しようね。