思いっきり、遊んでね。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

長い夏休みはあっというまに終わり、今週から、学校が始まりました!ブログも約1ヶ月ぶりの更新です!

みんな、久々の学校、ちょっと疲れながらも元気に帰ってきてくれています。給食がまだ開始されていないので、にじのいえのお昼ごはんを食べ、夕方までずーっと遊んでます。

おやつはよしえさんのパンから作ったピザでした!美味しかったね!

夏休みの終わりから流行っている、大型工作に夢中のみんな。

男子も加わり「おれ、ここ持っとくから、ここガムテープで貼って~」

「もう少し、壁作ったらいいんちゃうん」「柱あったほうがいいで」

 

など、など意見が飛び交います。

みんなで、遊びながら、協力したり、考えたり、意見をいいあったり、受け入れたり、または反対したり、時にはケンカになったり、また仲直りしたり。

毎年夏休みには、段ボールを使っての大型工作がにじのいえでは必ずみられる遊びですが、何人かでする大型工作は、子どもたちの色々な姿が見られ、遊びの中で、自然とコミュニケーションが生まれ、子どもたちの心が成長していくのが見られます。

だから、片付けはとーってもたいへんなのですが、「楽しそうだなぁ~いいな~」と思って見ています。

こちらの女子のテントもこの写真からいまは随分進化してますよ〰。

 

 

 

 

 

 

 

なかに入って、わいわい遊んでます。お母さん、お父さん、お姉さん、赤ちゃん、社長、副社長、代表取締役。いろいろな役割が飛び交っていました!どういう設定!?(笑)

子どもたち、何時間もずーっとずーっと遊び込むので、ほんと感心する毎日です。

あっというまの子ども時代。みんな、い~っぱい、遊んでね!