縦の関係

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

6月13日(水)今日はとってもいい天気。気温もそれほど高くなく過ごしやすい日でした。外遊びも行きたい子は行きましたが、みんな室内の遊びが楽しいようで、それぞれやりたいことを楽しんでいました。

おやつは「よしえさんのオレンジシャーベット&宮尾さんのツナパン」です。

 

 

 

 

 

 

ツナパンを見て、子どもたち「え?これパン??」「パンに見えへん~・・・」たしかに~。

「味はどう?」「う~ん。。。ツナの味はする・・」「(半分くらい食べたところで、)うん。普通。まあ、食べれる」「おいしい!」と色々な感想でした。

 

 

 

 

 

 

よしえさんの味には叶いません~。まだまだ修行が必要ですね!次はチョコレートケーキを作ろうと思っています。がんばります~。

室内はこんなふうに、1年生と、上級生が一緒に遊ぶ姿も自然にあります。今日は3年生の男の子が1年生の男の子を誘って「一緒にしよ~」と遊びに誘っていました。

 

 

 

 

 

 

1年生もお兄ちゃんと遊べてうれしそうでした。

こんなふうに「危険生物」の本をわいわいおしゃべりしながら楽しむ姿もありました。

 

 

 

 

 

 

にじのいえは今1年生から6年生までいて、こんなふうに放課後、子どもたちは同学年の横の関係と、異年齢の縦の関係で過ごしています。

自然とこんなふうに縦の関係で遊べるっていいな~と今日の子どもたちの姿をみて、あらためて思いました。

実際のところ、学校は同学年横の関係で過ごすことが多いので、こんなふうに縦の関係で日常的に過ごせるところは今なかなかなかったりします。

下の子は上の子から教えてもらったり、手伝ってもらったり、助けてもらったり。1年生でも得意な分野があれば、上の子が時には1年生から教えてもらったり。子ども同士で受ける刺激は大きいようで、時には大人が言うより心に響くときがあるようです。

横の関係はもちろん楽しいけど、縦の関係も楽しいね。上の子たちも優しいから、1年生もうれしいね。

水分補給もしっかりして、明日もいっぱい遊ぼうね。