リビング北摂ひがしに掲載されました。

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

先日、サンケイリビング新聞社様の取材をうけました。

そして、5月26日発行の「リビング北摂ひがし」にアフタースクールにじのいえが掲載されました。

にじのいえを開設した理由やどんなところが特徴なのか、など、など、色々お話をさせていただきました。

こんなふうに、誰かに話すことで、あらためて、開設した当時のことを思い出したり、初心に立ち返る機会になりました。

北摂地域の子育て支援の取り組みも色々ご紹介されています。

北摂地域のおうちには、ポスティングもされるようですので、よかったら、またみていただければと思います。

(記事には載っていませんが)取材時、今後どんなふうにしていきたいかという質問がありました。「5年、10年たったとしても、今にじのいえで大切にしてることは何もかわらない。」と答えました。にじのいえは、おうちのようにほっと過ごせるところで、子どもたちが、明日も来たいと思える場所でありたいこと。そして、やっぱり、私は子育て中の働く女性を支援していきたいことはかわらない。それだけは、強く思いました。

にじのいえを立ち上げた時の想いは、これからもずっとかわりません。