心和む時間♪

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室、アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

3月16日(金)はおけいこ教室「茶道」の日でした。今年度最後のレッスン。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は一年間の集大成のようで、心を込めて、より丁寧に、寒川先生のお手前を、まず見てから、お抹茶をたてました。

今日のテーマは「重い」です。

お棗の蓋を開けるときも、重さを感じるくらいゆっくりと開ける。

お茶杓でお抹茶をすくう時もゆっくりと。

先生のように、点てるときはすばやくすると、ふわっと泡がたちました。

 

今日は季節のお菓子のお話もあり、春、夏、秋、冬で分けてみたりもしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらためて、お茶の時間は日本の文化に触れる時間でもあり、毎日の日常からちょっと離れて、心が和む時間でもあるなぁと感じました。

茶道は子どもたちも、毎回やっぱり楽しそう。

4月からもみんな続けます~。そして、1年生も新しく受講します!

楽しみですね!

寒川先生、今回も楽しいお茶の時間をありがとうございました!