にぎやかなにじのいえ食堂☆

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

3月2日(金)は第3回目のにじのいえ食堂でした。今回もたくさんの子ども・ママ・パパの参加があり、にぎやかな夜になりました。

今回のメニューは「ビビンバ・ささみともやしの中華サラダ・わかめスープ・」デザートはよしえさんのいちごババロアです。

 

 

 

 

 

 

よしえさん、わかさん、宮尾で力を合わせて作りました~!

夕方から、野菜を切り、炒め続けるよしえさん。そしてお手伝いのKちゃん。

 

 

 

 

 

 

頑張って20食以上のごはんを作ります~。

18時過ぎからお迎えのママ・パパが来てそのまま子どもたちと一緒にごはんを食べました。

日頃なかなかゆっくりママ同士もおしゃべりする機会がなく、このにじのいえ食堂ではおしゃべりにも花が咲きます。

 

 

 

 

 

 

弟くんたちもいっぱいご飯を食べ、いっぱい遊びましたよ。

 

 

 

 

 

 

子どもたちもわいわい、ママ・パパと一緒にごはんを食べて、好きなことをして過ごしました。

20時までとってもにぎやかな夜でした。

 

 

 

 

 

 

ママたちからは「ビビンバおいしかった~!レシピを教えてほしい~」との声をいただきました。

「美味しかった~」という感想、とってもうれしいです。

2か月に1回の開催ですが、にじのいえ食堂を楽しみにしてくれている子どもたちとママたちがいてくれるのはとってもうれしいです。

ママたちもごはんづくりからちょっと解放されて、ゆっくりにじのいえで子どもたちと過ごしてほしいなと思っています。生まれたゆとりをまた、家族のために、自分のために、子どもたちのために使ってもらえるとうれしいです。

次回は何のメニューにしようかな~。また楽しみにしていてくださいね!