初!ポーセラーツ体験☆

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月23日(金)今週も今日で最後。体調不良でお休みをしている子もいるので、早く元気になってにじのいえに来れますように。来週はみんな揃いますように。

今日のおやつは「わかさんのサモサ」食べれば食べるほど、もっと欲しくなるめっちゃおいしいおやつ!

 

 

 

 

 

 

春巻きを巻くのを「お手伝いしたい~!」と一緒にしてくれた子もいました。「おかわりほしい~!」の声が多数。おいしかったね。

 

 

 

 

 

 

今日は2月のプラスワンアクティビティ「ポーセラーツ体験」にじのいえでは初めて!どきどき。

講師の先生はポーセラーツインストラクターの海野めぐみ先生です。笑顔が素敵なとってもやさしい先生~。

 

 

 

 

 

 

ポーセラーツとは、陶器の食器に転写紙というものを用いて、絵付けをしていきます。どんな感じになるかわくわく!

まずハート・丸・四角から好きな形の食器を選びました。そして、次にめっちゃ、めちゃたくさんある転写紙の中から自分の好きな柄を選び、ハサミでカット。いっぱいあり過ぎてすご~く悩んでいる子もいました。

 

 

 

 

 

 

みんな個性がでますね~!選ぶ柄も、選ぶ数も全然違うし、お皿への張り付け方も違うし、おもしろいです。

でも子どもたちのセンスは素晴らしく、すごくかわいい~!

水につけて、転写紙をするっとはがし、お皿につけていきました。水を丁寧に抜いていき・・。

 

 

 

 

 

 

1時間から2時間かけてできました!

世界にひとつだけのmy食器。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「また夏休みにやりた~い!」「めっちゃ楽しかった!」という声が多数!!

ほんとに楽しかったね!

 

 

 

 

 

 

今日作った食器は、先生が一旦持ち帰り、焼いてくださいます。出来上がりが楽しみだね!

おうちでごはんの時に使うのが楽しみです!

めぐみ先生、今日は楽しいプログラムをありがとうございました!!