大人気のスイーツデコ♪

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

1月18日(木)は1月のプラスワンアクティビティー「スイーツデコ体験」でした。こちら、申し込み制のプログラムですが、今回はなんと、全員参加!毎回人気、粘土作家・美保先生のスイーツデコ体験プログラムです。

スイーツデコ体験はにじのいえでは今回で3回目。毎回参加している子もいて、今回も「やるやる~!」と楽しみにしていた子もいました!

さあ、始まりました。今回もと~っても細かいパーツがありますよ~。おにぎり、エビフライ、たこさんウインナーなどおかずがいっぱい!樹脂粘土を使って作ります~。

 

 

 

 

 

まずはおにぎりづくりから。こねこね、こねこね、三角、俵、自分の好きな形のおにぎりを。

 

 

 

 

 

形ができたらつまようじでテンテン、テンテン。ごはんつぶを表現し、最後にのりをまいて出来上がり。

 

 

 

 

 

エビフライとたこさんウインナーは難易度が高く、難しいところは先生と一緒に。

 

 

 

 

 

 

最後にホワイトボードにマスキングテープをはって、おかずたちをボンドでひっつけたら完成です!

 

 

 

 

 

 

1時間以上もかかりましたが、みんな細かい作業がんばりましたね!

同じおかずでも、形や配置も一人ひとり違っていてどれもかわいいです。早速ホワイトボードに何か描いてますね~。

 

 

 

 

 

 

とってもかわいいおかずたちができました!

 

 

 

 

 

 

今回はホワイトボードにくっつけてあるので、おうちの冷蔵庫などにピタッとくっつきますよ。

今回もと~ってもかわいい作品になりました。作るってやっぱり楽しいですね。放課後にスイーツデコ体験なんてなかなかできないな~とあらためて思い、そして、子どもたちは、作ることがやっぱり好きだな~と感じました。

美保先生、今回も楽しいプログラムをありがとうございました!!