パチパチ、パチパチ!

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月21日(木)今日はおけいこ教室「そろばん」の日。夏休みはお休みだったので、久しぶりのそろばん。少~し間が空いたので、そろばんでの計算の仕方をちょっと忘れてしまっている子もいましたが、福田先生の熱心でテンポの良い指導に、少しずつ思い出し、それからはどんどんそろばんで計算していくみんなでした!

さあ、始まりました。まずは復習。訂正の仕方。そろばんの珠のはじき方。などなど。

 

 

 

 

 

そして、今日からなんと、大きな、大きなそろばんが来ました~!

みんなにわかりやすく教えるために、と先生がご用意してくださいました。

大きいそろばん、よく分かります~。

余数の復習。SくんHくん前に出てやってみます!

 

 

 

 

 

「足し算、引き算。3のお友だちは何かな。1のお友だちは何かな」考えます!

みんなばっちり

思い出しましたね!

そこからは、学年ごとに、若干難易度の違うプリントをいただき、計算、計算です!

 

 

 

 

 

計算しだすと、みんなリズムが出てきて楽しそう!できれば、丸付けしてもらいます!!

 

 

 

 

 

そして、できたらまた新しいプリントをもらって計算計算!頭がさえますね~。

先生からいただくプリントは市販の教材ではなく、にじのいえの子どもたち用に先生が試行錯誤、その子に合わせて、手作りで作成してくださっているオリジナルプリントです!

福田先生は毎回子どもたちが飽きないように、工夫して、熱心にご指導くださるので、みんなもそのパワーに引き込まれていく様子が見ていて分かります。

難しいな~→分かった!→楽しい~と感じる瞬間に今日も出会えました。

分からない時があっても、丁寧に先生が教えてくださって、少しずつやる気が出てきて、不安な表情から自信のある顔つきに変わった「その時」を見逃さず、一人ひとりに合わせて、丁寧に熱心に指導してくださいます。

日頃、関わっているにじのいえのスタッフとはまた違う、自分たちに一生懸命関わってくださる福田先生のような存在もまた、子どもたちにとっては「そろばん」というスキルの向上はもちろん、心の成長にもつながる時間なのではないかなと感じた今日のそろばん教室でした。

福田先生ありがとうございました!