ことばキャンプ♪

こんにちは。高槻市承認民間学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

9月5日(火)今日は9月体験プログラム「ことばキャンプ」がありました。「ことばキャンプって何?」と初めての子どもたちは興味津々。講師は、ことばキャンプインストラクターの理恵先生です。

ことばキャンプとは人が人と関わっていくときに欠かせない「コミュニケーションする力」のトレーニングです。にじのいえでも、人と関わる力、コミュニケーションは子どもたちにも大切にしてほしいと思いながら日々過ごしているので、ぜひ、このことばキャンプはにじのいえでもやってみたいなと思っていました。

さあ、始まりました!

今日はことばキャンプの絵本の読み聞かせを中心に、「伝える工夫」をみんなで学びました。

 

 

 

 

 

どんなふうに言えば、自分の考えていることを相手に分かりやすく伝えることができるだろう?

先生と一緒に絵本を見ながら考えます。

 

 

 

 

 

色んな場面や例を見ながら考えました。

みんなも「こっちのほうが分かりやすい!」など意見も言っていました。

じっくりじっくり学んだあとは、

テーマに沿って、一人ひとり発表(プレゼンテーション)です!

ドキドキ。自分で「やる!」と決めて挙手した人から。男の子が積極的に手を挙げていました。

 

 

 

 

 

 

 

1年生も頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

全員発表終了。聞いてる人は発表している人の時間を大切にします。

始めは躊躇したり、ドキドキしたけど、頑張って発表できたね。たくさん自分らしい意見をいうことができたみんなです。そして良く聞こえる声で堂々と発表していましたよ!

自分の意見を大切に、そして、友だちの意見も大切に。よく話をすること。よく聞くこと。

そして分かりやすく伝える工夫。これからも大切にしたいです。

貴重な体験ができました。理恵先生今日はありがとうございました!