おけいこ教室始まります!

こんにちは。高槻市承認学童保育室・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

にじのいえでは2016年OPEN時から、外部講師の方を招いて、月1回、子どもたちに体験プログラムを行ってきました。1年を通して様々な分野の専門の講師の方から色々なプログラムを経験させていただきました。ありがとうございます。

ねらいとしては、にじのいえのMissionにあるように「子どもたちの放課後をわくわく楽しいものにする」ためです。

2年目となる2017年度はこのプログラムをパワーアップさせたいと思っています。月1回の体験プログラムに加え、「プラスワンアクティビティ(希望者制)」と「おけいこ教室(希望者制」が始まります。

3つの「おけいこ教室」がいよいよ5月から始まります!それぞれ毎月専門の先生がにじのいえに来てくださいます。

「書道」は寺本先生。自宅や複数の書道教室を運営されています。4月の体験プログラムでお世話になりました!

 

 

 

 

 

「そろばん」は福田先生。そろばん講師歴22年、書道の経験や幼稚園教諭免許もお持ちの先生です。

「茶道」は寒川先生。にじのいえの体験プログラムでも何度か来ていただいています。普段は着物着付け教室を運営されていますが、茶道、華道、書道の経験もおありで、茶道においては表千家、裏千家、石州流大口派などほぼすべての流派のご経験があります。

 

 

 

 

 

 

どの先生も、人と人とのつながりの中でご縁をいただいた先生ばかり。にじのいえのママのご紹介や、私がにじのいえ開設前に参加した起業塾で出会った方、そしてその方とご縁のある方。

どの先生も、とても優しく、そして、プロの先生としてしっかりと教えてくださいます。

子どもに習い事をさせたいけど「送迎ができない・・・」と働くママの悩む声をずっと聞いてきました。その悩みを解決すべく、にじのいえにいる時間の中で「おけいこ」ができるように考えてみました。

先週、案内を配布しましたが、「わ、にじのいえにいる時間でできるの~?楽しそう~」と保護者の方からも好評です。そして子どもたちも一度は経験したことのあるプログラムなので「やってみたい!」と言っている子も多数いました。

子どもたちの放課後がわくわく楽しいものになりますように。

興味や関心を広げるきっかけになりますように。プロの先生から本物の体験を。そして、自分の「好き!」を見つけるきっかけになりますように。