成長してる♪

こんにちは。高槻市届出済学童保育施設・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

2月7日(火)小学校ではインフルエンザが流行っていて、学級閉鎖になったクラスもでていますね。にじのいえでもインフルエンザにかかってしまった子もいて、今週は人数も少なく、いつもより静かなにじのいえです。

月曜のおやつは「さつまいもバター」じゅ~じゅ~、自分たちで焼きながら。

 

 

 

 

出来立てはほんと、おいしいね!

おやつの時間はみんなでわいわいおしゃべりしながら、おいしいものを食べて、ホッとする時間だね。大好きな時間です。

 

 

 

 

ここ最近みんなの遊びの幅が広がってきたな~と感じる毎日です。3学期になってから特にそう感じます。

男の子は大好きなベイブレードだけでなく、人生ゲーム、卓球、折り紙、百人一種、カルタに、トランプ、UNO、オセロ、けん玉。一日のうちで、いろんな遊びを自ら楽しむ姿が増えてきました。女の子のたちも同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に、にじのいえは「やりたいことを自分で決め、自分がしたいことを存分に楽しむ」ことを大切にしています。でも、時には子どもたちの様子をみて、子どもたちが今までしていなかった遊びに私たちスタッフが少し意識して、誘ったりすることもあります。何度か一緒にやってみて、きっかけを作ったらあとは自分たちで「〇〇しよ~」と声を掛け合って、子どもたち同士で教え合ったり、子どもたち同士でルールを守りながら楽しんでいる姿を見て、みんな成長したな~、成長してるな~と感じる今日この頃です。

1年生も大きくなったし、3年生や、4年生も一段とお姉さんになったし、学年、男女関係なくみんな兄弟姉妹みたいに楽しそうに遊ぶ姿をみてほんとにうれしく思う毎日です。みんなが笑っている姿を見るとほんとに、うれしいです。

月日が経つのはあっという間で、あともう少しで今年度も終わりですね。ここまで大きなけがもなく毎日安全に過ごせたことにも感謝です。

4月からはまた新しいお友だちが入って来るし、にぎやかになるんだろうな~と思います。でも、きっと今年からいる子どもたちが、優しくいろんなことを教えていってくれるだろうと思っています。

今年度も最後まで子どもたちが「にじのいえ楽しい~」「ほっとするな~」と思ってもらえるように、毎日毎日を大切に過ごしたいと思います。