明日も来たいと思える場所に

こんにちは。高槻市届出済学童保育・アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

にじのいえのオープンから6か月がたってやっぱり思うこと。

それは「にじのいえは子どもたちが明日も来たいと思う場所でありたい」ということです。

「にじのいえ楽しい~」「学校より楽しい~」という子どもたちの声。

dsc02166

 

 

 

 

 

 

「いろんな人ににじのいえは楽しいって言ってるんです~」「ほんと楽しくて毎日いいね~」とおっしゃってくださる保護者の方の声。そのような言葉はとてもうれしくて「明日も頑張ろう」と励みになります。そしてそういう言葉をかけてもらうとまた、子どもたちにとって「にじのいえは明日も来たいと思える場所であり続けたい」と強く思います。

にじのいえは働くママ・パパの子どもたちが放課後過ごす学童保育施設です。お母さんやお父さんが働いているから仕方なく行くところではなく、子どもたちが自ら「明日も行きたい!」と思えるところにしたい、OPENのときそう思いました。そして今も、これからもずっとそうありたいと思っています。

「自分の心と身体、友だちの心と身体」を大切にするという約束をしっかり守ること。

それ以外は絶対にこれをしなければいけないということはほとんどなく、子どもたちは自由に自分の好きなことをして過ごしています。

20160727_124349

 

 

 

 

それがにじのいえです。

これからも子どもたちが放課後ほっと過ごせる居場所でありますように。

20160727_125725

 

 

 

 

そして楽しい放課後の時間が過ごせる場所でありますように。

dsc02417

 

 

 

 

 

 

子どもの時間を大切にしてほしい。

ずっとずっとこれからもかわらない想いです。