☆キッズヨガ☆

こんにちは。アフタースクールにじのいえの宮尾です。

5月23日(月)今日は夏のように暑いですね。だんだん冷たいデザートがおいしく感じます。今日のおやつはひんやり冷たい「みかんシャーベット」子どもたちのリクエストです。

「にじのいえで子どもたちと食べてください」といただいたみかんの缶詰を使ってつくりました。

DSC05819DSC05820

 

 

 

 

 

 

ほっと一息ついた後は、今日は5月のにじのいえ体験プログラムの日「キッズヨガ」です。

ヨガで心と体を整えましょう。

DSC05822

 

 

 

 

 

 

 

ヨガインストラクターのHarumi先生をお招きして、初めてのヨガ体験。子どもたちも私たちもドキドキ、ワクワク。大阪市内で10年ほどヨガインストラクターをされているHarumi先生はとっても素敵な先生。大阪ではまだまだキッズヨガは普及していないようですが、関東の方ではキッズヨガのプログラムも多いようです。

さあ、パワフルで楽しいレッスンが始まりました。

20160523_170007DSC05867

 

 

 

 

 

 

 

身体をほぐすとこから始まり、ヨガのポーズをいくつも体験。

あぐらをかいて指で丸を作り、鼻から息を吸ってみましょう~。腹式呼吸です。

20160523_165956DSC05842

 

 

 

 

 

 

みんな楽しそう。

そして、やっぱり子どもたち身体が柔らかい~!!

DSC0585320160523_165823

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちが飽きないように1時間楽しいレッスンをしてくださいました。あっというまでした。

最後に「今日楽しかったこと、うれしかったことを3つ紙に書いてください」と先生から。

みんな「ない~ない~」とはじめは言っていたのですが、ひとつ出るとどんどん出てくる子どもたち。

「給食がおいしかった」「あさがおのめがでてうれしかった」「あさごはんがおいしかった」「○○くんと話せてうれしかった」などなどたくさんでてきました。

日本の子どもたちは豊かで物があふれる中育っていてそれが当たり前になっているけど、何気ない毎日の小さな出来事を幸せと感じる心を持てると毎日がとてもHAPPYに過ごせるんだよとメッセージをもらいました。

大人でも同じだなと思いました。素敵なメッセージですね。

こうやって色々な方がにじのいえに関わってくださること、たくさんの方に協力していただきながら子どもたちを見守れること、子どもたちと日々過ごせること、そして保育を通じてパパ、ママのサポートができることは本当に幸せだなと感じました。DSC05872

 

 

 

 

 

 

 

Harumi先生、素敵なレッスンありがとうございました!

みんな、またヨガしようね~。