学年を越えて、大鬼ごっこ

こんにちは。NPO法人アフタースクールにじのいえの宮尾智美です。

4月26日(火)今日は天気も良く暑いくらいでしたね。子どもたちも学校から帰ってきたときは「暑い~暑い~!」と汗をかいていました。にじのいえに到着するとお茶をガブガブ飲んでいました。これから暑くなってくるししっかり水分補給もしてね。

今日のおやつは「あずき蒸しパンとレーズン蒸しパン」

DSC04593

 

 

 

 

 

 

昨日はまったりゆっくり室内遊びをしていたみんなでしたが今日は「宮尾さん、今日は公園行くやろ~」と宿題をすませおやつを食べたら近くの公園へ!めずらしく3.4年生の女子も参加しいつもより多い人数で公園に行きました。1年生も3.4年生が一緒でうれしそうです。

さて、公園につくと、地域の子も遊びに来ていて一緒に鬼ごっこが始まりました。

地域の公園に行くと、学校が一緒だったり、習い事が一緒だったりする友だちと会えるのがいいなと思います。そして、子どもたちが何よりうれしそう。

さあ、3.4年生のお姉さんが中心となり、鬼ごっこが始まりました。「じゃんけんするで~、おいで~」と今日はじゃんけんで鬼決め。「じゃ~んけんで、ほ~い」リズムがあるじゃんけん。

鬼が決まると

走るの、速い~!!

DSC04705

 

 

 

 

 

 

逃げるのも速い~!!汗びっしょりになるくらい、た~っぷり鬼ごっこを楽しみました。

DSC04706DSC04700

 

 

 

 

 

 

昔、自分が子どもだった頃もこうして放課後、友だちと公園で鬼ごっこをしたな~と思いだしながら、今日の子どもたちを見ていました。

にじのいえは1年生から4年生までの子どもたちがいつも一緒に過ごしいます。

こうして学年を越えて、異年齢で遊ぶのっていいな~と改めて異年齢のよさを感じた今日の公園でした。